小学生グループ@さくら November 2, 2016

2016/11/03

・Q&A
date / day / weather / month / No, I am not.

・えほん ORT『Who is it?』

表紙に書いてあるものをえいごで言ってもらいました。
色、もの、見えるもの全部、いろんなものが出てきましたね。

読み聞かせした後、2回目はリピート読みをしました。

・BBカード
★全マーク+ダイヤ(字) 波乱万丈
全てのカードをよく混ぜて、裏にしてドーナツ状に広げます。
ひとりずつドーナツから1枚めくって、全員でフルOSを言います。
役カードが出るたびに、
手持ちがある人はすべて場に捨て、ない人は場カードが全てもらえます。
今回はダイヤ(字)を役カードにしました。
字カードも読める人、読めない人様々ですが
みんなで一緒に言うので読めた気になります。
そうやって読めた気で何度も言っていると、
ある日、本当に読めている自分に気づくはず

苦手なカードもみんなと一緒に声に出していくことで
言えるようになっていきます。
A,T,Rよく声がでていました

★スペード絵or字 ビンゴ→頭脳ビンゴ
読札と同じカードを返していきます。
しっかり聞いて、しっかり声を出します。
S,文字カードもなんなく返せていました

OSはまだ怪しいKですが、位置はよく覚えていて
頭脳ビンゴはあたりがよく出ていましたね
絵と音の一致、というのがBBカードの第一段階です。
意味とりや言い換えもしながら進めました。
印象に残ったカードは、記憶に残りやすくなります。
どんなカードが印象に残るかは人それぞれ。
ですが、毎回遊んでいるうちに
遅かれ早かれ、こども達はすべてのカードを覚えてしまいます
最後はチーム分けをして、今日のポイントを数えました。
毎回ポイントを数えることで
えいごで数が言えるようになります。
大きい数も自然とわかるようになりますよ

-小学生グループ