小学生グループ@さくら January 21'2015

・Monthのゲーム
2人でやります。
ひとり3つまで月の名前を言っていき、
相手にSeptemberを言わせたら勝ちのゲームです。

ひとりずつYukariと対戦した後、みんなと対戦しました。
何度もやりましたが、裏ワザに気づいた人はいたかな?
とっても盛り上がりましたね

・うた Month Song
誕生月で立ってもらいました。
歌はバッチリです!

・BBカード
★ダイヤ(絵+文字No.1~4) フォニックスビンゴ
No.1~4を文字カードにしてビンゴをしました。

「b,b。。。どのカードだと思う?」
と音で当ててもらいました。
わかったらみんなでフルOS。

中には、同じ音で複数枚あるカードもあるので
答えは必ずしも1つではありません。
みんなわれ先にと"this one!" 指をさしたり、OSを言ったりしてくれました

文字カードも絵カードと同じように遊ぶことで
文字への抵抗をなくし、
音と文字のつながりに気づきやすくしています。

"How many "b" sound in the sentence?"
bの音が文章に何個入っているかを当てるゲームもしました。
他の人のマネをしないで
ちゃんと自分で数えた結果なら、間違っても全然OKです!
間違いから学ぶことの方が絶対に多いから

★スペード 仲良し123×2回
試しにYukariがOSを言わずにいたら、
「えーっとこれ最初なんだっけ?」
と一生懸命考えていました。
最初を言うと、そこからはスラスラでるのにねぇ。。。

★ハート×4セット 七並べ
初めてやりましたが
「またやりたーい!」との声があがるほど盛り上がりました。

前の人がカードを出して、みんなでフルOSを言う間に
次の人は出すカードを考えておかなければなりません。
脳みそがグルグル回転して、右脳も左脳もつかうゲームです

慣れてきたら、文字カードも入れていこうかな♪

・えほん ORT『Big Feet』

意味とりをしながらリピートして読みました。
隠された絵が気になるS。
レッスン後も、「絵本みていい?」と
本を開いて一生懸命探していました

-小学生グループ