中学生グループ January 26. 2016

・Q&A

・えほん 『PANTS』

一度歌を聞いて、それから音読しました。
途中までしか読む時間がなかったけど、
歌は早くておもしろかったね

・No Excuse Word Bingo1
I, you, they, thatなどの単語が書かれたシートでビンゴををしました。
2ビンゴできた人が勝ち。

既に読めるものばかりですが、”基本”はしっかり押さえておきたいので
一通りやります。

・BBカード
★全マーク スピード
毎回"red"を選ぶN。
そのうちに"black"と言ってくれるのを待っているんだけどなぁ~

★全マーク 助動詞すごろく
ダイナソーゲームというボードゲームを使いました。
BBカードを引いて、Yukariが質問。

Ex. Who bought some butter?
Betty Botter did.
使った助動詞が書いてあるマスまで進めるルール。

引いたカードによってis / did / does / was...と使うものが変わってくるので
時制と一般動詞、be動詞を理解していないとできません。
Nは少し考えますが、ほぼ理解していました
あと何回かやって、スラスラと出てくるようになれば満点

★全マーク+形容詞カード 早押し作文ゲーム
↑のゲームのまま、そこからカードをとって手に持ち、
各自1枚ずつ場に出してフルOSを全員で言います。

形容詞カードを出したら、早押しボタンを奪取!
ボタンを鳴らすことができた人から解答権を得ます。

Ex.  Betty Botter is more beautiful than Cathy Carter.
比較級の文にして言います。
正しい文が作れたらポイント

考え込んだら、5秒カウントのボタンを押して
その間に答えられなかったら解答権が次の人に移ります。

最初にフルOSを言っているにもかかわらず
いざ作文するときになって「これ誰だっけ?」なんて
YukariにつられてOSを言っていると、こうなるのよ~

でも比較級はバッチリ!なNでした

いかにしてレッスン中、脳みそをグルグル動かし続けさせるか?!
活性させていろんな発見と、感覚の整理を促したい。
えいごをたくさん声に出して、話すことへの抵抗をなくしたい。
自然にえいごが出てくるように

-中学生グループ