小学生グループ@さくら April 19, 2017

2017/04/20

クラス全員が揃ったので
BB Treasure File」を渡しました
各ページのポケットには色とりどりの色画用紙を入れておきました。
でも、
1ページ目だけはカラです。

他のページから、自分が好きな色を選んで抜き取り
1ページ目に入れます。
空いたポケットには新しく色画用紙を選んでいれます。

ファイルを閉じたとき、
自分の好きな色が透けて見えます。
自分だけのオリジナルファイルができました

さぁ、次はタイトル作りです!
「他のクラスで、自分でタイトルを考えたいって子がいて
それぞれ自分だけのタイトルをつけることにしたの。
みんなはどうする?」

そう聞くと、
「自分でつける!」
そういう子がいたので、来週までに各自考えて来ることにしました。

Yukariは「BB Treasure File」と呼ぶので
「そのままでもいいよ~。」と言ってあります

それと、ファイルには自分の写真を貼ります。
おうちの方々、準備をよろしくお願いします

・BBカード
★ハート(絵or字)各チーム3セット Black Out16
2チームに分かれて遊びました。
各チーム3セット混ぜた中から、16枚をビンゴの形に並べます。
ホントはビンゴをする予定だったのですが
Yukariが4枚残すのを忘れてしまったので
そのままブラックアウトにしました。
が!
最後が接戦になって帰って盛り上がって結果オーライ

いろいろな言い換えをしながら
遊びました。
「○○だったら?」
「誰がしたんだと思う?」

★ハート ダイナソーゲーム フォニックスすごろく
男子 VS 女子で遊びました。
サイコロの代わりにBBカードを引いて、フルOSをチーム全員で言います。
全員で言わなければならないので
まだ曖昧なカードは、言う前にしっかり確認し合います。

「これなんだっけ?」
「えーわかんない。」
「確か、あれだよ!」
なんて男子の会話をそばで聞いて、シッシッシと見ている女子たち。

Ex. Sister Susie sipped spicy soup (for supper.)
"How many "s" sound are there in the sentence?"
"s"の音がいくつあるか?
各自で数えてから、みんなで確認しました。
この場合は4個あるので、4マス進みます。
(今日はフレーズは音の数に入れないことにしました。)

ハートのカードは一度にたくさん進める数があまりなくて
ちびちび進んでいたのですが
途中にある♢マークのキャラクターで止まると
そのフルOSがいえたら2マス進める、としたり
ハシゴにとまってワープしたりで
いいところまで行きました。

あと少しでゴール!というところで
時間切れ
また今度やろうね!

ちびちびだけに
追いつけ追い越せで熱戦でした

 

先週お休みしたKに
Time For Writingを渡したので
中身をみんなでちょっと見てみたときのこと。

裏のページには作文のヒントがあるんだよ、とお話しました。
Gray Gooseのページには
ヘリコプターが描かれていたので
「じゃぁ、ヘリコプターを手に入れたら?」
とみんなで言ってみました。
"Gray Goose got some golden helicopter(s)."

「おぉ~!金色のヘリコプターだって~。すごいね。」
とどんなものかイメージして盛り上がりました。
そのあと、男子は金色と言えばお決まりのアレでウキャウキャしておりました

Time For Writing
まだ、文字が読めない子の方が多い状態ですが
言えるようになったカードのページにスタンプを押したり
トレースをしながら
音と文字の関係に気づかせたり
と、ちょこちょこ使っていきたいと思います。
あと、色塗りも大事な作業ですね。
色をぬるときはじっくりイラストを見ます。
すると、いままで気づかなかったことに気がついたりするんです。
眉毛がない!とかね
雨も風も強くて
大変なお天気だったけど、レッスン中は
元気な笑い声が響いて「うるさいよ~。」というほどの小学生グループ@さくらでした

-小学生グループ