中学生グループ June 23'2015

・Q&A

・英検verb
3級の動詞。読めるカードをわたしてもらいました。
綴りが長くなると読むのに苦労するようです。

・BBカード
★クラブ(絵+字) ドーナツゲーム
フルOSの中に"in"があるとき、素早く手を置くルールにしました。
文字カードやフレーズなど、目で見てわかるカードはいいのですが
OSの中にあると、言っている途中で気づいて
「はっ!」と手を出したけど間に合わなかった。。。
なんてことになっておもしろかったです。

文中の単語に集中して耳と頭を傾けるので
普段ひとまとまりで認識している文章を
単語単位で意識させるのに丁度いいゲームです

★ハート 合体Which is bigger?
1人ずつ自分のパイルから1枚カードを出し、都度フルOSをいいます。
出たカードを合体(S替え)します。
主語がどこまでか、動詞がどこからか
これがけっこうわかっていないようでした

"Which is bigger?"
"Mr.Zebra is bigger than Sister Susie."
比較級で言う練習をして、大きい数字の人がポイントをもらえます。

★ダイヤ ノーリーダービンゴ
フルOS→Betty is pretty, but I am much prettier than Betty.
「わたしの方がベティちゃんよりずーーーーっとかわいい!」
自信をもって言います

★スペード+形容詞カード 手持ちBreak the T5
手札から1枚出しフルOSをいいます。
形容詞カードを1枚ひいて
Ms.Goat is tall.(Ms.Goatさんは背が高い。)
手札からもう1枚出してフルOS。
Jay is taller than Ms.Goat.(JayはMs.Goatよりも背が高い。)
I am the tallest of the three.(私は3人の中で一番背が高い。)

「世界でいちばんだったら?」
I am the tallest in the world.

比較級、最上級の練習をしました。
口ではリードするYukariにつられて言えるようになりましたが
頭の中はいろんなえいごがごちゃごちゃに飛び交っているようで
来週までにはわからなくなっていると思います。

これを、ノートに書くことによって整理できるのですが
今日は時間がなくなってできませんでした
来週再度やって、しっかりノートに書いて整理します。

リンリンでは、意味も説明せずに
「~だったら?」「どっちが背が高いって?」「一番だったら?」
という声掛けだけでどんどん新しいことにチャレンジしてもらいます。

最初は?????かもしれません。
でも、回数を重ねるごとに?の数が減って
理解していきます
教えられるのではなく自分で理解するので、
アハ!体験となり、長期記憶に残ります。

えいごを机上の知識を詰め込むだけの科目にするのではなく
コミュニケーションに使えるツールとして身に着けてほしいから
リンリンではたくさんのアハ!体験をしてほしいと思っています。

・えほん 『Maisy's Pool』

水着のことを何て言う?ビニールプールは?
暑い夏の日にぴったりのえほんです。
一足早く読みました。
また、暑くなったら読もうね!

-中学生グループ