小学生グループD July 15, 2020

2020/07/16

・日付け書き、Q&A

・BBカード
★ハートNo.1~8, 9~16 仲良し123×2回
ソーシャルディスタンスで離れているみんな。
自分が出したカードを見えるように立てて、「仲間」を探し、
Yukariより早く見つけてくれます👀✨

言い換えや意味取りをしながら楽しみました♪

★ダイヤ ノーリーダービンゴ
フルOS→主語を代名詞にして言いました。
どこまでが主語なのか?誰が?代名詞とは何か?
遊ぶ中で、感覚的に理解していきます

★スペード+動詞カード 宝箱ビンゴ
このゲームの並べ方をするだけで、もう言わなくても
「あぁ宝箱ね!」
とわかるこのクラス

読み札のQueはフレーズです。
えいごのフレーズを聞いて、どのカードか当てます。
フルOS→動詞カードをめくって、現在進行形にしました。
He is......(動詞カードをめくって)jumping now.

わかりそうだな、という動詞のときは
「He is......ジャンプしているんだって。」
のように、日本語でいい、みんなにえいごで言ってもらったりしました

高学年はわかって言っていますが、低学年はそうとは限りません。
でも、されど!ではありますが、たかが遊びなんです。
だから、わからなくてもいいの
「言えるが先、知るは後」
これでOK!

どうやってこういう文章になるかはわからなくても、
代名詞と、○○しています、を言っているというのはわかっているから

同じクラスでも、年齢や学習歴によって学ぶことは様々。
でも一つのクラスでできるのはBBカードという「遊び」を軸にした教材のおかげです🌈

宝箱が開いたら、中にはmoneyが!(という設定)
レッスン途中で出た金額。
勝ったAが言っていたのは1,500円。
なので、中身は”Fifteen-hundred yen."となりました
「1000兆にしとけばよかったね。」とMa。ホントにね

-小学生グループD