小学生グループ@さくら March 9, 2016

・Q&A
day / date / month / weather / season / color / birthday

・うた The Month Song②
歌った後、Yukariが言った月をシートの中から指さしてもらいました。
シートにはバラバラに月名がえいごで書かれています。

間違って指さすものも
頭文字はあっていたので、だんだん文字が読めるようになってきているんですね

・BBカード
★クラブ(絵+字) ゾンビすごろくエイト
今回は全部で18枚くらいを使いましたが、何枚ででもできると思います。
通常のゾンビすごろくはカードをまるに並べますが
このゲームは八の字に並べます。(∞の形)
そして、カードがクロスするところでは
生きている人は方向転換できるルールにしました。ゾンビはいつも通りどっちにも動けます。

これによって、ゾンビから逃げるスリル感が増して
1周があっという間なので、何枚もカードを読むのが更に苦ではなくなりました。
あっという間に最後の一人になって終わってしまったのですが
こども達は「おもしろかったぁ~!またこのルールでやろうね。」
と気に入ったようです

★ハート(絵+字) おひな様Black Out14
読まれたカードがある場所を言いながら遊びました。
Emperor / Empress / three court ladies / five court musicians
どれもバッチリ言えていました。すっかり覚えたかな☆彡

★ダイヤ+スペード+顔カード スーパー坊主めくり
↑のカードに、ラッキーカード、スーパーラッキーカード、
you、weカードも足して遊びました。

今回はOSは言わずに、代名詞の変化だけを言っていきました。
テンポよく進んで、みんな代名詞もよく言えていました
he-his-him-his / she-her-her-hers....

「ここでheがきたらやばいなぁ~。」
「スーパーラッキー来いっ!」
とっても盛り上がりました

★ハート Challenge the Zero
ノーリーダーでビンゴをします。
ゼロビンゴなら10ポイント。
ビンゴが出来たらビンゴの数だけポイントがもらえます。
最初はみんなゼロビンゴを目指してカードを言っていくのですが
だんだん賢くなってきて、最近は
自分以外の人にはビンゴができるカードを言うようになりました

最後のさいごでS「えっ?これってつまりはどういうルールなの?」
今まで何度かやったゲームですが、今日ようやくルールを理解したようです(笑)

フルOS→主語を代名詞に変えてOSを言いました。
よくできていてビックリしました!

・えほん 『Hop! Hop!』

読み聞かせをした後、イースターについて
少しお話しました。
イースターバニーがプレゼントを持ってくると知って
「バスケット用意しなくちゃ!」とT。笑いました。

-小学生グループ