幼小グループレッスン(幼児・小学生)

June 14' 2013
今日はとっても暑かったですね。
急に暑くなったので、まだエアコンのクリーニングをしていなかったリンリンでは
扇風機が大活躍でした

♪Head Shoulders Knees and Toes"
アカペラで歌いました。
早くしたり、遅くしたりしたらとっても楽しかったです♪

・BBカード
ハート ビンゴ
「もう少しでここ、ビンゴ!」「わたしもっ!」「あと2枚!」と大盛り上がりでした。
あんまり盛り上がったので、Yukariが意味取りするスキもありません

ダイヤ No.1~8、No.9~16 仲間123
パイルにして自分の前においたカードから、「123」で一枚場に出します。
誰かと同じカードが出たら、そのOS(オリジナルセンテンス)をみんなでいい、そのカードを下にさげます。
下げた後、さらに連鎖で同じカードがそろうことがあります。
今日は、最高5連鎖くらいでました!
先ほどのゲームでは意味取りできなかったので、今回はちょこちょこ
意味取りや言い替えを入れました
体温計の絵を見て、だれかが「綿棒?」といったので、「綿棒だったら?」とみんなでOSを言い替えました。
このゲームは、一度に場に出るカードがビンゴより少なく、フォーカスしやすいです。
またみんなで一緒にOSを言うので、入ったばかりのMにもやりやすかったと思います。

・絵本 『Six in the Bed』
ひとつのベッドに次々と子供たちが入ってきます。
6人入るとベッドが。。。。!?
イギリスで国語の教科書としても使われているOxford Reading Treeシリーズの本です。
1冊は短いですが、最後におもしろいオチがあって楽しめます。
シリーズを通して登場人物が同じなので、お話に入りやすいのも人気のポイントです。

-幼小クラス(2012~2014年度)