小学生グループ September 18'2015

・Q&A

・ハロウィンオリジナルBBカード作り
みんなが「作りたーい!」というので、作ることにしました。
Sは2コマ劇場に挑戦!
みんな頭の中でイメージを膨らませながら、一生懸命考えていました
「Yukari,手箱やって。するとわかるから。」とK。
手箱とは、主語・動詞・述部と体の前で手を箱のようにして区切っていく
ジェスチャーです。
これを見ると、どこを入れ替えたらいいのかわかるようです。

早くできた人は、絵カードも描きました。

・BBカード
★ダイヤ(字) ノーリーダービンゴ → 4枚作文
「みんな、今日は字カードね。」と言ったにもかかわらず
並べたカードを見ると、絵カードだったMとT。
「話聞いてなかったなぁ~!」
スラスラとカードを選んでいたK。最後の方になってマークが違ってる!
番号だけを見て、ダイヤのOSを言っていたのね

文字カードの認識は人によってまだばらつきがあります。
ぼんやりだけど読めるようになってきている子。
まだまだ番号だよりな子。
わかるカードはわかるけど、わからないのは全くな子。
リンリンは教えない英語教室。
自分たちがつかんだ分だけが、実力になるので
成長は一律ではありません。
でも、みんな確実に力がついてきていますし、
ある日突然グーンと伸びることもあります
長い目で見守ること、焦って教えないことが大切だと考えています。
でも、ついつい教えたくなっちゃうときがあるんですよねぇそこをグッとこらえて「見守る」忍耐力をつけます!

残り4枚になったらビンゴは終了。
その4枚を自由に組み合わせて作文してもらいました。
このクラスでは初めてのことだったのですが
思いのほか、楽しそうにスラスラと作文できてビックリ

こんな文ができました。↓
Gray Goose got some books.
Red Rooster got some golden eggs.
Red Rooster jumped into the jet.
Peter Piper peeled some golden eggs.
Gray Goose got some golden pink peach.
Peach jumped into the jet.
Gray Goose jumped into the jet.
Red Rooster peeled some golden eggs.

Homework
ハロウィンオリジナルBBカードの絵カードを完成させて来る。
えんぴつで下描き→黒ペンで縁どり→ペン・色鉛筆・クーピーで色塗り
ノートにオリジナル文を3回練習してくる。

今年も10月最後のレッスン日にハロウィンパーティをします。
ささやかなパーティではありますが、
ハロウィンカードとBBカードを使ってゲームをしたり
ちょっとしたスナックもあります。
少しだけでいいので、仮装をして外国文化の雰囲気を楽しみましょう♪
仮装の条件は1つだけ。
「お金をかけない」こと
100均などで売っているマントを付けるだけでも十分!
近くなったらまたご連絡します

-小学生グループ