大人グループ(夜) October 22'2013

・ことわざカルタより "Two heads are better than one."
「三人寄れば文殊の知恵」
日本語だと”3”なのに、英語には出てきません。
単語だけじゃなく、全体の意味を考えることが大切なんですね

・short conversation
K has a  cold and a cough, but she has no fever, sore throat or running nose.
I hope it won't be worth and get well soon

・phonics "or"
「おー」といいながら、最後に舌先をクィッと上げます。

How do you say acorns, chestnuts, walnuts in Japanese?

・BBカード
★ダイヤ+ハロウィンカード Jack-O'-lantern Black Out
絵カードにハロウィンのカードを各自4枚混ぜて、20枚でパンプキンを作ります。
一番上の1枚は縦に、他は横にして3・5・5・4・2枚ずつ並べます。
目と口を切り取って、ジャコランタンにします。
それを表に返して、ブラックアウト開始です

ハロウィンカードとBBセンテンスを合体させながら、遊びました。
ここでイメージをつけてもらって、宿題説明

オリジナルハロウィンBBカードを作ってもらいます。
絵カードと字カードをそれぞれ書いて
来週のHalloween partyに持ってきてくださいね。

BBセンテンスは動詞や場所・時制なども変えてOKです
色も塗って、ステキでおもしろいオリジナルBBカードを作ってください。

・絵本 『In a Dark Dark House』

In a Dark, Dark House (Puffin Young Readers, PR)

文章のところどころがイラストになっていて、単語を覚えながら
読み進められるようになっています。

ぶっつけでみんなで音読したら、絵を見ただけでは迷う単語もありました。絵では"宝箱"だけど、実際読むには"box"でよかったり、
"階段"は英語でなんていうのか?など、子供向けの絵本でも
大人が学ぶことは多くあります。

Was I scared?「怖かったかって?」という文が繰り返しでましたが、
これは日常会話に役立ちます。
ホラー映画を見終わって、
隣の友達に"Were you scared?"(怖かった?)

あいだをあけて、同じ本をまた読みたいと思います。
これも一種の「反復練習」ですが、時間をあけることで
また新鮮な気持ちでストーリを楽しめるし、表現は以前の記憶と
リンクして長期記憶に送りやすくなります
BBカードでの手法と同じです。

来週はHalloween partyをします。
すこしだけ仮装して、Halloweenの雰囲気を楽しみながらゲームをしたり
こわぁ~いお話をしたりします。お楽しみに

-大人グループ(夜)