中学生グループ March 1, 2019

2019/03/04

期末テストも終わりました。
持ってきてくれた回答用紙、問題用紙を見て
その子その子の、弱点や教科ポイントを話しました。

回答用紙には、次につなげるためのヒントがあります。
テスト開けは必ず、持ってきてね~!

・Dictation
BBカード♦No.4~6を絵カードを見て
みんなでフルOSを言った後、ノートに各自書きました。

「名前がなぁ~。」
確かに、人名ってスペルに迷いますでも、それ以外の部分の方が大事!

何万回も言ってきたセンテンスですが、
中学生になって文法を知ったからこそ
文字にすることで、あたらめて気づくことがたくさんあります。
「あ、このカードは確かに過去形だ。」とかね

次回もつづきをやりますよ~🎵
予習してきてもいいですよ~🎵(しなくてもいいんだけどね)

・BBカード
★ダイヤ+形容詞カード Break the T5
ノーリーダーで遊びました。
自分のカードを手で隠す子がいたので、5枚のカードを手持ちにしたら
ワクワク感アップ
自分が行ったカードを全員が持っていたりすると
「しまったー!」
まわりは
「うっしっし♪」

3枚選んでフルOSを言います。みんなリピート。
その後、左から
A is happier than B.
B is happier than C.
A is the happiest of the three.
と比較級、最上級の練習をしました。

ときどき、主語が複数で of the four になったりして
そこもまたよかったです

ゲーム後、できた文をホワイトボードに書いてみました。
「ハッピアーってどうかくの?」
と試行錯誤。
単に、erをつけるだけじゃない単語を敢えて選んだ甲斐がありました
次回は、いろいろな比較級を書いてもらおうかな。

1年生には先取り。2年生には受験に向けた復習となりますが
Ring*Ringでは、学年の枠に関係なく、いろいろな文法に触れていきます

英検への関心が高まっています。
ご家庭で、いつ頃何級を受けるか?話し合ってみてくださいね

★ダイヤ 時制の仲間分け
時間も迫っていたので、パパっとですが
これまで何度かやってきて、今回、「おっ!今までと違う!」と感じました。

Betty / Cathy / The Flying Fish / Happy Henry
↑の4枚の仲間を探します。

1枚ずつ見せていき、「誰の仲間だと思う?」「ピンポーン!」「ブッブー!」で
クイズのように分けていきます。

今まではほぼすべてのカードが当てずっぽうだったのが
今回は違いました。
ほぼすべて時制がわかって分けています。

もちろん、感覚で選んだり、当てずっぽうなものもまだあります。
だけど、その完成度の高さには成長を感じました👏✨

 

-中学生グループ