中学生グループ February 15, 2019

2019/02/19

・絵本貸し出し、日付書き、Q&A

・つなげるプリント
Play Bookというワークがあります。

b0309690_00341085

この中から、1ページをプリントアウトしやってみました。
今回は、動詞の変化を矢印でつなぐ、というものです。

普段、おまじないで声に出しているので
みんな全問正解

ただ、過去形と過去分詞が同じ場合がありますよね。
Ex. look-looked-looked-looking
つなぐときに、「どっちだ?」と迷う子数名。

Yukariが今回、
このプリントで重視したいポイントは、コレでした

単語は○や□で囲んであるんです。
例えば、原形は○、過去形は□というように。
何も教えずに、これに気づくかなぁ~?
と見ていました👀

わからない事、迷った事が起きたとき、
教えてもらわなくても
説明してもらわなくても
自分で前に進もうとするチカラ
これってとっても大事です!

何かヒントはないか?
どこかに答えにつながる部分があるはず!
こうやって視野を広く持てるかどうかが、
自ら学習する力に大きく作用すると思うんです。

迷った子たちには、「これは□で囲んであるね。」のように
ちょっとしたヒントを出しました。
すると、「あぁ~!」
見事全員クリア。
次からは、こういったヒントを自分で探すようになるはずです

・書き取りテスト
「単語が書けな~い!」
というお悩みを解消すべく、書いてみることにしました

こういうときも慣れ親しんだBBカードが役に立つ!
ダイヤのNo.1~3の絵カードを見て
フルOSをノートに書いてみました。

英単語って、一つに複数の意味があることが多いです。
そして、覚えてもどう使っていいかわからなかったりします。

でも、文章の中で覚えていれば、必要な単語を入れ替えるだけで使えちゃうんです。
だからBBセンテンスを書くことって
単語だけじゃなくて、語順や、文法理解にも役立つんです。

書いてみると口では言い慣れている文章だけど、
ボッターってどう書くの?とか
スクールってどう書くんだっけ?とか
書いてみて、新しい発見になったり、
自分でも気づかなかった、忘れている単語を復習できたり、
はたまた
書いてみて、初めてこういう文章だったんだぁ~と理解することまであって
いい刺激になったんじゃないかな~

だけど、終わってから反省しました💦
期末テストやっと終わったところだったのに、またテストって。。。
ごめんね~みんなBBカードで遊べばよかった~💨
でも、なんだかんだと楽しそうにやってくれていたから、ま、いっか
次回は、いっぱい声を出して遊びましょう!
もちろん書くのもやるけど

 

・BBカード
★ハート Break the T3
ノーリーダーで遊びました。
前に出ている3枚のフルOSを言います。みんなリピート。
①②③と並んでいるカードの主語を使って、左から

① is younger than ②.
② is younger than ③.
① is the youngest of the three.

比較級と最上級を言ってみました。
でもこれはダイヤでやるべきだった~💦
ハートの人たちは名前が長かったりして言いずらい。
慣れてきた頃の、レベルアップ問題にするならいいけど
初めてといっていいくらい久しぶりにした比較級にはちょっと。。。

主語の長さにはちょっと苦戦したみんなですが
意味の理解はしっかりできていました。
1年生は来年、2年生は復習 用としてまたやります。
ひっかけや応用の声掛けもしていきたいと思います。

S、英検合格おめでとう🌸

-中学生グループ