幼児グループ August 4, 2020

2020/08/05

・Attendance

・うた Rain Rain Go Away
指に顔シールを貼って、
daddy / mommy / brother / sister / baby
とシールを移動させながら歌いました。

梅雨は幸いにも開けましたが、木曜日にお楽しみが待っているみんな。
その日が晴れるように、願いながら元気に歌いました♪
おうちでもお風呂などで一緒にうたってみてくださいね

・BBカード
★ダイヤ phonicsビンゴ
読み札のQueはフォニックス(えいごの音のルール)です。

「"b, b"どのカードだと思う?」
ピンポーン!ブッブー!でどんどん答えてもらいます。
こども達は、間違っても大丈夫とわかっているので
次々に”This one?"と指さしてくれました

カードを答えるとき、みんな当てずっぽうばかりではなく
しっかり考えて選んでいました。
「bでしょう。だから、これかな?」というように
”b”がどんなヒントなのか?何のことなのか?
Ring*Ringらしく何にも説明ナシ!です
でも、こども達は自分の脳みそを使って
根拠がある!と、その根拠を追求していました。
また間をあけて何度かこのゲームをします。
何度目で気づく子が出るか、楽しみです✨

★ハート×2セット+ハート(字) 波乱万丈
波乱万丈とは。。。をジェスチャーを使って表現して見せたら
みんな大爆笑💨
わかりやすいように大げさにしたからかな

文字通り、役カードが出るたびに、一喜一憂するゲームです。
でも、手持ちになるカードがお金なのか?借金なのか?は
最後にならないとわかりません!

よく混ぜたカードをドーナツ状に裏にして並べます。
1人ずつ1枚めくり、絵カードならOSを全員でリピート。

文字カードが出たら、♪Rain Rain Go Awayをみんなで歌います。
○○ wants to play~♪
のところには、順番にみんなの名前を入れて。

回を追うごとに、歌える部分が多くなっていって
こども達の吸収力の速さに驚きました👀✨

字カードを役にして、出るたびに
手持ちカードがある人は、すべて中央に捨てる。
ない人は、中央のカードがすべてもらえる。
これを繰り返します。

ドーナツのカードがなくなったらゲーム終了。
絵カードと字カードの2枚を背中でミックスして~。
”Left or right?"
選んだカードが、絵カードなら手持ちカードはお金💰
手持ちのある人全員が勝ち!
選んだカードが、字カードなら手持ちカードは借金💦
手持ちのない人が全員勝ち!

さぁて勝ったのは誰でしょう♪

★Lose the 3
このゲームはこのクラスでできたゲームです。
「Lose the 3って何をなくせ!だと思う?」
「このカード!」
「そうだね。でも、threeだよ?」
「3!」

みんな手に何枚持っているか、Lose the 3の数字は何の数のことなのか、
すぐにわかりました。

読み札と同じカードを持っていたら捨てることができます。
先に全部捨てることができた人が勝ちです。

センテンスをリピートした後、Do you have it?と聞きます。
No, I don't~💦
Yeeeeeeees!!

読み札は毎回シャッフルします。
そのたびに全員でThe day of the week(週のうた)をうたいました。
みんなノリノリで歌ってくれました🌈

うまーいぐあいに、一人ずつ勝ち抜けていって、一番ビリだったのは。。。。
なんとYukari。。。
もちろんみんな大喜びでした

 

-幼児グループ