歌って楽しむえいご教室@NHK文化センター

November, 2016

隔週土曜日に行っている

NHK文化センター庄内教室での英語教室。

大人を対象として

劇中歌やポップス、オールディーズなどを

歌いながら日常会話へと繋げるクラスです。

今クール、練習しているのは

”White Christmas"

この中に出てくる進行形を使って、作文ゲームをしました。

 

細長い紙を1人に1枚ずつ配ります。

主語を書いたら、その部分が見えないように折って隣の人へ渡します。

次の人は動詞を書いてまた折り、隣へ。

次の人は前置詞を書いて折り、隣へ。

次の人は場所を書いて折り、隣へ。

というぐあいにちょっとずつ、別々の人が1文を長くしていくんです。

最後に、発表。

まずは、動詞を言います。

その後、”Who is ~ing?”の質問で

書いてある主語を開き、"○○ is ~ing."

のように、質問された部分をちょっとずつ足しながら

最後には全文を読む、というわけです。

それぞれを別の人が書いているので

できた文がへんてこでオモシロイものになって、楽しいです。

 

以下、実際にできた文です。

・Stranger was sleeping in Salt Lake, Canada.
・You are drawing ○○’s face at gest house.
・I am dancing at restrant.・○○ was painting in front of the zoo.
・Mike is running in NHK.
・I am swimming in the park.
・Jack and Betty are crying by a stage.
・You are drinking under the park.
・You are dancing under the park.
(原文の通り)

○○のところにはクラスメイトの名前が書いてあり、
「おぉ~!」とか「え~!」とか
おもしろかったです

12月も引き続き進行形をやります。
お楽しみに♪

-講師Yukariの徒然ブログ