一人ボケ?

今日は、娘たちの英語レッスンの日。

時間に間に合わないため
いつもは園バスで帰ってくるのですが、今日はわたしがお迎えにいきます。

ところが、
この寒波のせいで
外の天気は大荒れ

カーポートにあるにもかかわらず
車は真っ白になっていました。

ドアが。。。開かない

これじゃぁ、10分も早くでたのに間に合わない。

とりあえず、
エンジンスタータで車内をあたためてとかそう

そうしている間にも
お迎えの時間は刻一刻と迫ってきます。

もう待てない!そろそろいいだろう。

再度、ドアを開けてみました。
けど、やっぱり開きません。

すっかり凍ってる仕方ない。
お湯をかけよう!

キッチンに戻り
ボールにお湯を注いで、
外までいき
ジャーっとかけてやりましたよ

今度こそ開くでしょう。
と、ドアを開けてみる。

・・・・開かない

でもね、その時気づいたのです。
お湯をかけたおかげで、窓から車内が見えるようになったの。

・・・・鍵がかかってる

それだけのことでした

凍ってたわけじゃなかったのね。
10分早くでて、20分無駄にしたのね、わたし

雪道運転が超苦手なわたし。
でも、
こんなにもテンパっていたのかと
客観的に
自分をみて、苦笑してしまいました

恥ずかしや

-講師Yukariの徒然ブログ