幼児グループ October 2'2013

・Q&A
name / age / day / date / weather
"Is it snowy?"の問いに「No. 冬しか降らないよ~!」とのつっこみが

「足が8本あってニョロニョロしてるのなぁんだ?」
英語経験者のYくんしか知らないだろうなぁ~と思っていたのだけど、
なんとSくん 当たりをだしました!
"Octopus!!"
お風呂に張ってあるポスターで覚えたのだそうです。
こどもはいろんなところを見てるものですね

"What's your name?"  "My name is ~."のムービーを録りました。
Yちゃん、真剣なお顔でがんばってくれました
おうちの方には、後ほどURLをメールにてお送りしますので、見てみてくださいね!

これからもときどき(たま~に?!)ですが、
レッスンの様子が少しでも伝わるよう
ムービーをUPしていきます

・BBカード
★クラブ+ハロウィンカード ハロウィン落城ゲーム(お着替え部屋×1)
通常の落城ゲームのハロウィンヴァージョンです。
てっぺんではハロウィンパーティが開かれています。
みんなは、パーティに向かっているのですが、途中で仮装をすべく
自分で決めたお着替え部屋を、必ず通らなくてはなりません。

お着替え部屋にきたら、HWカードから1枚ひきます。Ss "Who are you?"
S1 " I am ~."
引いたカードのキャラに変身してパーティへ!

ghostをひいたYくん。
「本当のハロウィンパーティもghostになるのかな~?」
いやいや。それはどうだろう

★ダイヤ+ハロウィンシート くもの巣ビンゴ
いつもはBBカードでやるこのゲームを、ハロウィンシートでやってみました。

最初に読み札のBBセンテンスをみんなでいいます。
YukariがひいたHWカードとBBセンテンスを合体していいます。みんなリピート。
該当のHWキャラにコマをおきます。

ハロウィンパーティでみんなにオリジナルハロウィンBBカードを
作ってもらおうと、合体作文のゲームを取り入れているのですが
やっぱりこの年齢の1年目のクラスには早すぎるようです
だけど、せっかくだから1枚作れるようにしたいなぁ~と葛藤中。。。

このゲーム、1ビンゴ誰かがとったら終了なのだけど、
なかなか選んだところがビンゴにならなくて、時間がかかりました。

「こっちを選べば、ビンゴだったのにぃ~。」とか
「あと1枚なんだけどなぁ。」といいながら
自分が勝つと期待して。

ビンゴになる=くもが糸をたどって肩にのる→SCREAM!!!

みんな、叫ぶのはとーーーーーっても上手でした

・絵本 くもの巣ビンゴに思った以上に時間をとられて、読めませんでした。


10月最後のレッスンはハロウィンパーティをします!
いつもの時間内でのささやかなパーティですが、ちょっとしたスナックもあります。
ハロウィンのオリジナルBBカードを作ったり、ゲームをしたり外国文化の雰囲気を
楽しんでいただければと思っています。

せっかくなので、仮装もしてきてくださいね。
耳だけ、とか、マントだけなど、一部でかまいません。
教室内だけなので、ほんのちょっと雰囲気を味わえる程度でOKです。
どうぞよろしくお願いします。

おうちの方も、お時間があれば是非、参観してください♪

普段、なかなかお見せできないレッスン内での様子を見ていただいたり、
おうちの方にも
こどもたちと一緒に参加していただけるよう
下のご兄弟の参観は、ご遠慮くださいますようお願いいたします。
申し訳ありません

-幼児グループ