幼児グループ@さくら March 5'2014

・Q&A name / date / day / weather / nice to meet you / nice to meet you, too

"What month is it?"
カレンダーの3を見ながら、なにやら思い出していたYちゃん。
"March!"と大きな声で言えました
前にやったmonth songを思い出していたのかな?

"What day is it today?"
Sくんの18番♪
"It's Wednesday."元気に言えました

ゲスト(にぎやかし要員?!)にYukariの娘たちが参加したので
仲良くなるために、インタビューゲームをしました。

タイマーをマイク代わりにもって、時間切れになる前に台詞をいってパスしなければなりません。
スリルを共有して、終わるころには打ち解けていました

・BBカード
★ハート おひな様14枚ブラックアウト
Emperor / Empress / three court ladies / five court musicians
お内裏様/ おひな様/ 3人官女/ 5人ばやし

上から、お雛様の段飾りのように
2・3・4・5枚ずつカードを並べて、表に返します。
先に14枚全部裏返った人が勝ちのゲームですが、
最後の2枚でみんなが同じカードになってしまいました
急きょ、2枚中1枚に賭けをしてやりました。

カードが読まれるたびに
「3人官女だ!」「5人ばやしが当たった!」と口々に言っていました。
何回やる間に、「おっ!three court lady!」なんて英語になることを期待しています

★スペード Break the T5
カードをTの形に並べて、その形が壊れた人が勝ちのゲームです。

次々とテンポよく読み進めていくので、カードを下げたり補充したりと
忙しかったですね
スピードに乗って、カードを認識しながらOSを声に出して
手を動かすので
右左脳を使います。

★ダイヤ No.1~8、No.9~16 仲良し123×3回
最初の回では、なかなか同じカードが出なくてみんな「えー!」
もう一度よ~くカードをきってから、再度挑戦しました。

カードが全部連鎖でなくなると「やったー!」の声があがりました
このゲームはリピートではなく、みんなで一緒にOSを言っていきました。

★クラブ 賭けビンゴ
自分のカードから1枚選んで、そこに獲得したポイントを好きなだけかけました。
そのカードが最後まで読まれなかったら、読まれてしまった人の賭けポイントがもらえます。

最初は全部を賭けていたこども達。
誰かにもらわれてしまうかも。。。と知った途端、みんな1個だけに変えていました

意味とりや言い換えを入れながら、OSのリピートもがんばりました。

・writing a message
お引越しするクラスメイトに、みんなでメッセージを書きました。
さすが年長さんです。
もらったらうれしいだろうなぁ~という、あったかいメッセージと絵を書いていました。
またいつか会えるといいね
渡すのを、同じ幼稚園のSくんにお願いしました。
よろしくね!

-幼児グループ