April 27, 2016はじめて大人グループ

・phonics p.85

・short speech
ランダムな種類のカードから1枚選び、そのカードに書かれた絵について
2,3文のスピーチをするというものです。

日本人はえいごについての知識はあるのに話せません。
その理由の一つに”話し慣れ”していないことがあげられます。
なんでもいいからとにかく話してみる。
間違ってても気にしないで声に出してみる。
日ごろからそうしていると、いざっていうときに
頭が真っ白にならずにすみます。

今日は初めてでしたが、なかなかよく話せていたと思います。
みなさんの知らなかった一面などが垣間見られて楽しかったです。
言いたいことがなにも浮かばない、というのが一番よくないです。
みなさん何かしら言いたいことがあって、ヘルプしてもらいながらも
えいごで言えたのがよかったです(^-^)b

・うた What a wonderful world③
次回はムービー撮影のリハーサルを兼ねた
振りつけを入れて練習します。

・BBカード
★クラブ+eggカード+指示カード(Q、否定、現在、未来、過去etc) イースターバスケット
読札1枚につき、指示カード1枚めくって
書いてある条件に当てはめ、OSを言い換えました。

OSの時制やら、順番がかわるので
テンポよくとはいきませんでしたが
脳みそをぐるぐるさせて、難しいと言いながらも楽しめてました。

最初はリピートでもいいんです。
たくさん言い換えをしていって、お口の筋トレをしっかりすれば
えいごの語感が身について、ヘルプなしでも言えるようになります。

-大人はじめてグループ