幼小クラス December 6'2013

今日は遅れてくる子が多かったので、「どうしたんだろう?」と
心配しながら先に始めました。
一番最後に登場したKに、ドアを開けてくれたり
座るスペースを空けてくれた、やさしいみんなでした

・Q&A name / age / day / date / weather / What kind of cake do you like?
ショートケーキはえいごだと"strawberry sponge cake"が一番近いそうです。

・BBカード
★クラブ+クリスマスワードカード(10枚)落城ゲーム
絵カードを見て単語は言えないものもありますが
単語を聞いて、どのクリスマス絵カードのことかわかるようになりました

クラブのOS→クリスマスワードと合体作文
絵を見ただけで、どんな合体文になるか想像できるものがあって
Yukariが言うより先に、笑いがおこったりしました
文の内容がイメージとして頭に浮かんでるってことですよね

★ダイヤ+ハート+クラブ+クラブ文字+スペード High and Low
全部を混ぜて、ドーナツ状に伏せておきます。
順番に1枚引いて、中央に置きOSを言います。
今回はリピートではなく、みんなで一緒にいいました。
Mは、言い慣れないクラブやスペードも
Yukariの口を見ながら一生懸命ついてきてくれました

引いたカードの数字が、ひとつ前のカードより小さいときは、
場にある2枚目以降のカードが全部もらえます。
逆に、大きいときは、手持ちのカードを全て戻さなければなりません。

もらえるカードを”クリスマスプレゼント”としたのですが、
カードの束をみて
「1万円がいっぱいあるみたい(笑)」との声が

文字カードが出たら、一緒に読んで(読んだつもり)
"Merry Christmas!!"
みんなが1ポイントもらえるラッキーカードです
Cは、文字カードを出したAに「ありがとう~

今日はみんなたくさんポイントをもらえたので
なんだかウキウキな雰囲気でした。

合体文を多くしたので、
「オリジナルクリスマスBBカード」を作ることを宿題にしました

ハロウィンで一度作っているので、慣れたのか
驚くほどスムーズに好きなBBカードとクリスマスワードを選んで
合体していました。
どの文も絵カードになるのが楽しみなものばかり

来週、絵カードを完成させて持ってきてくださいね

・絵本 時間がなくなってよめませんでした。

-幼小クラス(2012~2014年度)