大人グループ(夜) November 19’ 2013

・ことわざカルタより "Seeing is believing."
「百聞は一見に如かず」

・BBカード
★クラブ+クラブフレーズ(日) Heart attack
フレーズを読み札にして、全員でフルOSをいう。

I have a headache / heart attack / stomachache (, too).
I broke my arm / leg (, too).
I cut my finger / toe (, too).

読まれた部分を怪我、痛いことにして、症状を言いました。
Mさんは毎回のように、誰かと同じ場所を痛くしていたので
", too." をたくさん練習できましたね

最後はKさんの1人勝ち!
全員分の保険金をまるまる儲けました(笑)

★ダイヤ+形容詞カード Break the T5
絵カードを読み札にして、2枚引き全員でフルOSを言う。
形容詞カードから1枚引き、
Ex. Cathy Carter is as happy as Gentle giraffe.

暗黙の了解で主語どうしを使っていたのですが、
Kさんは発想の転換で、おもしろい文を作ってくれました

Lucy is as short as the pink peach.
(ルーシーちゃんは、ピンクの桃と同じ高さです。)

Lucyに合わせると巨大なもも!?
the pink peachに合わせるとルーシーちゃんは小人?!

みんなで爆笑しました

・絵本 『Yummy, YUCKY』

Yummy Yucky (Leslie Patricelli board books)

以前にも読んだことがあります。ずいぶん前です。今回は、一緒に読みながら
ページごとに、自分や自分のお母さんのことに置き換えて
話し合いながら楽しみました。

My mom's "gyoza" is yummy.
My mom's "nimono" is yummy.
My mom's "karaage" is yummy.

↑のどれも日本特有のものですね。
これらをえいごで表現すると、外国人がイメージするものと
実物は違うことが多いです。

"gyoza"  → "dumpling" "pot sticker"
"nimono" → "stew" "karaage" → "fried chicken"

gyozaは中国からきましたが、あちらでは水餃子が基本です。
焼き餃子は日本特有のものなので、"Japanese dumpling"と表現するといいです

1週間にたった50分、それも日本語を交えながらえいご声に出して、
1年でどのくらいの時間、えいごを話したでしょう?

これで足りると思いますか?

自分のえいごがどのくらい成長するかは、
レッスン以外の時間にも、どれだけ努力をするかにかかっています。

是非、時間を見つけてBBカードを覚えるべくCDを聞いたり、
OSを声に出したり、洋書を読んだり、
洋画を観たり、洋楽を聞いたりしてください

そしてレッスンの時間を、自分でインプットしたものを
アウトプットする機会に、是非!利用してください

-大人グループ(夜)