中学生グループ July 28'2015

・えほん 『Brown Bear Brown Bear What Do You See?』

I see a read bird looking at me.
こども向けの絵本ですが、現在分詞が出てきて
中学生にはもってこいの教材です。

・BBカード
★ダイヤ(字)
修飾語・補語・目的語の色塗りをしました。
ルールがわかると、途中からはどんどん自分でできるようになっていました
だからといって、修飾語とは何ぞや?と説明できるわけではありません。
ゲームのようにただ推理して色分けをしただけです。
今は、それで十分!
色分けをしたことで、文構造がなんとなくわかったはずです。
目的はそこ!
補語ってなに?と説明できることではありません

★スペード+場所カード ビンゴ
フレーズ(日)を読み札にして、ビンゴをしました。
日本語フレーズから英語フレーズを思い浮かべて、
どのカードのことか考えます。
その後、場所カードをひいて
Where is she?
She is in the supermarket.

最後に、クイズをしました。
Where is Rosy Rose?She is in the supermarket.

最初に、いろいろとお話を作ってイメージを膨らませていたので
どこにだれがいるか、バッチリ覚えていました

★ダイヤ+場所カード ビンゴ
フレーズ(日)を読み札にしました。
フルOS→場所カードを引いて
I saw Betty Botter buying some butter in the aquarium.
(私は、バターを買っているベティを水族館で見た。)

レッスン始めに絵本で読んだ、現在分詞にして
~している○○と言い換えていきました。

場所カードも入れることで、想像が膨らんで
楽しくイメージしながら遊びました

→ Time for Writingに書いて、ゲームでやったことを整理
いろいろと音で書けるようになってましたね。
ゲームでは混乱した部分もあったようでしたが、
書くことで整理できて、この段階ではスラスラできるようになっていました。

部活の大会があって、夏休みでも忙しい毎日を送っているN。
レッスン中のあくびがとまりません。
眠気を吹っ飛ばすようなレッスンにできなかったのは
Yukariの力不足
知的好奇心を刺激するって、難しい。。。
でも、がんばるぞー!

-中学生グループ