中学生グループ Novemver 18'2014

2019/05/29

・Q&A
2minタイマーをセットして、お互いにQ&Aしました。
タイマーが鳴ったとき、持っていた人が負けです
Nはwhatを使った質問が上手に作れますね。今度は他の疑問詞も使ってみましょう♪

・うた The twelve days of Christmas②
CDと一緒に、絵本をめくりながら歌いました。
CDとは違うのですが、youtubeでもこの曲を聴くことができます。
コチラからどうぞ

・BBカード
★スペード Pizza Black Out 9
BBカードを3×3に並べて、ブラックアウトをしながら
一枚読むたびにじゃんけん。
勝った人が"Can I have a piece of pizza, please?"で
ピザ(名詞カード)を一枚もらえます。
8ピースで1枚のピザになるように並べて、最後に"How many pieces of pizza did you get?"

名詞カードには食べられないものも入れてあるので
「これはおいしい!」
「これは。。。。たべられなくもない。」
「えっ!?おばあちゃんピザ?!」
と、それぞれのカードでのピザを想像するのも楽しみました

★ダイヤ ビンゴ
フルOSを一緒に言った後、否定文にしたのをリピートしました。
否定形だということはわかっていますが、
まだ自分で作る段階にはありません。
今はリピートするだけでOKです。
体に否定形の"形”を染み込ませていきます。
そのうち、間違った文を聞くと
「なんか気持ち悪い」
と違和感を感じるようになります。これが目標

否定文をリピートした後、ときど"Why?"と聞きました。
なかなかおもしろい理由が返ってきましたよ~

★クラブ+ハート High and Low
ルールを説明せずに始めたので
「え?どういうこと?!」と訳が分からずにいたN。
でも、途中からなんとなくわかったようです。
この類推する力、もっともっと伸ばしていきたいです!それが、わからない単語に出会っても、文全体から意味を理解できる力になるから。

意味とりや言い換えをしながら進めました

・えほん 『Is that you, Santa?』

文章のところどころがイラストになっている絵本です。
イラスト部分を言ってもらいました。
chimney/ stairs / fire place...
簡単な絵本ですが、知らない単語がいっぱいありましたね。
こども向けの絵本ではありますが、語彙を増やすにはいい教材です

-中学生グループ