中学生グループ October 21'2014

今日のレッスンにも娘たちを飛び入り参加させてもらいました。
ここぞとばかりに、人数がいないとできないゲームを楽しみました。
一緒に遊んでくれてありがとう、N

・Q&A favorite color / day / What did you do on last Thursday?...

・Homeworkチェック
オリジナルハロウィンBBカードの文字カードを来週までに
完成させてきてくださいね。

絵カード、とってもかわいくできていました

・BBカード
★クラブ+HWカード(witch / vampire) ビンゴ
各自好きなカードの下に、witch / vampireを入れてビンゴをしました。
witchが入ったカードが読まれたら+2ポイント
vampireが入ったカードが読まれたら‐2ポイントです。

★ハート No.1~8、No.9~16 仲良し123×3回
各自パイルにしたカードを自分の前に置き、「123」で
1枚めくり場に出します。
同じカードがあったら、フルOSを言いそのカードを下げます。
カードを下げることによって、出てきたカードが他の人のと同じになる
連鎖がおき、一度にたくさんのカードを下げることができたりします。
が!!
今回はなかなか連鎖がおきなかったので
リベンジで3回やりました

★ダイヤ+スペード+HWカード 波乱万丈
HWカードを役にして、役カードがでるたびに
手持ちがあれば場に捨て、なければ場のカードがもらえるという
まさに波乱万丈なゲームです

ゲームが終わってカードが手元にない人も、チーム分けでwinnerに!
くじをひいて、2チームに分けました。
たくさんカードを獲得した人と同じチームになれば
自分のカードがゼロでも勝者です運命の分かれ道ですね☆

★ダイヤ×2セット+HWカード×3セット 合体カルタ
YukariがOSとHWキャラを合体させた文章を言い、みんなはリピートしてから
該当するBBカードとHWカードを取ります。
1人何枚とってもいいので、早い者勝ちです。

合体文のイメージつかめたかな?
お話の世界をカルタと一緒に楽しめたかな?

 

NはおうちでもCDを聞いて、声に出してくれているとのことで
今日のレッスンではフルOSをリピートなしで一緒に言えていました
これはとってもすごいこと!
Yukariはうれしかったー

1週間にたった50分のレッスンでは、やはり限界があります。
おうちでいかに英語の時間を作るかによって
理解度・習熟度は格段に変わってきます。
どうかこのまま、おうちでの英語時間も大切にしてくださいね

・えほん 『What's in the witch's kitchen?』

一緒に音読しました。文字はずいぶんと読めています。
えほんは新しい単語との出会いの場です。
spawn / pee / rabbit plops...

 

来週はHalloween Lessonです。
ちょっとだけですがスナックもあります。
そしてこわぁ~いお話などもします
Halloween小物があれば、付けてきてくださいね。
なかったらYukariのを貸しますのでご心配なく

-中学生グループ