小学生グループA November 17, 2017

2017/11/18

・日付け書き
この作業はレッスン開始前にしています。
5分前にはお教室に全員が揃っているように、集合してくださいね
ノートに書く時間がなかったので
Q&Aだけしました。

・うた The Twelve Days of Christmas②
1~5はずいぶんと歌えます🎵
自分たちでも、自信がある部分だそうです。
でも、6以降は全くだって

・phonics "p"
まずは復習から。s / a / t / i
i 以外はとってもよく覚えていました。
i はKがバッチリで、みんなはそれに助けられましたね

pのお話を聞いて、クイズをしました。
クイズではわざと間違える人が。。。
でも、それも正しいものがどれかわかっているからできること耳はよーく聞いています。

習った音を組み合わせて単語を読みました。
まだ、たどたどしいですが
たくさんの単語を読んでいくうちに、コツをつかむと思います。

・BBカード
★ダイヤ×2セット Go Fish!
BBカードをよく混ぜ1人5枚ずつ取ります。
残りはパイルにして中央に置きます。

よりたくさんのペアができた人が勝ちです。

自分と同じカードを持っていそうな人を選び
「ください。」
といいます
”Can I have~?”
持っていたら
”Here you are."といって渡します。
持っていなければ
”Sorry. Go fish!"(ごめんね。釣りに行きなさい。)
と言います。
言われた人は、中央のパイルから1枚(魚)をひきます。
そこでペアができたら、前に出せますが
できなければ、次の人の番になります。

誰かの手持ちがなくなるか、中央のパイルがなくなったら終了です。

いつも、ポイントを入れるお皿の色を選ぶときに
”Can I have~?”
使っています。
でも、それ以外でも使ってみることで
「あぁ~こういうときにも使えるんだ。」
という感覚をつけたいと思っています。
ひとつ応用を覚えると、あとは自分で「ここでも使えるな。」
と判断できるようになるからです

Ring*Ringのクリスマスパーティでも
このフレーズは使いますよ~♪
おうちでも練習してくださいね

★クリスマスBBカード
先輩先生が描かれたオリジナルカードです。
おなじみのBBキャラクターがクリスマスヴァージョンで登場です。
とーってもかわいいの

IMG_7254

2チームに分かれてビンゴをした後、カルタをしました。
意味とりもいれながら、じっくり絵を鑑賞したみんな。
「このソリ、超でっかい!」って。
Jack and Jillが飛び乗るソリの絵。
画像の左から2番目のカードです。

センテンスも
Jack and Jill jumped into the jumbo sleigh.

カルタはS兄妹の圧勝でした

-小学生グループA