小学生グループA June 16, 2017

2017/06/17

・日付、曜日、天気、季節を書く
ホワイトボードに書かれたものを見ながら
ノートに写します。

お教室に入ってすぐノートを出して書き始める子。
おしゃべりしてなかなか書かない子。

時間は限られています。
いつまでも始めなかった子は、途中で切り上げることになりました

・”s”の音
Sister Susieのカードを見ながら、音の確認とアクションをしました。

・BBカード
★ハートクラブミックス ビンゴ(X,Z,O,L...)
フレーズ→フルOSの順にリピートしました。
OSが入っている子は、フレーズだけリピートして、OSは一緒にいってくれました

ビンゴを数えた後、
Xができていたらボーナスポイント!
同じように(↑)のアルファベットができていたらボーナスポイントとしました。
アルファベットをカードと重ねてイメージするのが
難しいらしく、「えー?どこどこ?」となる子がちらほら
でっかい”L”カードでも作ろうかな?

★ダイヤ+スペード+you、weカード 坊主めくり

IMG_3839

↑ を見ながら、BBカードの絵を見て代名詞を確認。
早く大きな声で言えた子に、そのカードを渡したら
みんな競って代名詞を言ってくれました

もちろん、「これは男だからheという代名詞だよ」なんて
説明は一切しません

このボードを見るだけで
どれに当てはまるかを自分で類推します。

その後、坊主めくりをしました。

ドーナツ型に並べたカードから一人1枚ひきます。
みんなでOSを言ってから、代名詞を当てます。
代名詞の変化を言いながら、カードを動かします。

she...姫なので場カードが全てもらえる
he...坊主なので手持ちカードをすべて捨てる
it / they...引いた一枚がもらえる
we...全員が手持ちカードを隣に渡す
you...引いた人以外全員が手持ちカードを隣に渡す

どんなときに、カードがもらえるのか?
どんなときに、カードを捨てるのか?

自分の頭で考えて、自分でルールに気づきます。

最後のさいごにweカードが出て
カードが0になった子
思いがけず大量ゲットの子

だんだんと仕組みがわかってきて盛り上がってきたところで
時間が来て、終わりになったので
次回またやります

 

レッスンに必要なものが揃っていない子がチラホラ
BBカードやノート以外に
下敷き、定規などの小物の確認をお願いします

-小学生グループA