中1単発レッスン July 23, 2019

2019/07/24

・日付書き、Q&A

・教科書音読
2年生の教科書Program 7を意味取りしながら読みました。
Severn Cullis Suzukiさんが1992年に行ったスピーチが題材になっていました。
そのスピーチが↓

https://www.youtube.com/watch?v=oJJGuIZVfLM

読むにも考えるにもいいトピックでした

・BBカード
★ハート ビンゴ
読み札を回して一人ずつreaderをしました。
みんな”Who is it?” → reader”She is Sister Susie.” → 全員でフルOS

He is~. She is ~. は言いなれていてスムーズでしたが
They are~.
はあまりなじみがないようで、They is~. と言ってしまいがち💦
They are~. にフォーカスしてたくさん口慣らしをしました。

★スペード(絵×1+フレーズ(日)×1) 早取りマッチングゲーム
フレーズとは、絵カードの下に書いてあるえいごの部分です。
last month / on business / with his friends
など、日常会話でよく使うものが採用されています。
英検でもよく出てくるものなので、日本語を見てえいごが出てくることは強みになります。
こういったフレーズを日ごろゲームの中で繰り返し触れていると
いざというとき、自然にでてきますね。

今日の早取りマッチングゲームでも、こども達の早いこと早いこと👀!
本気でやっても取られてしまうこと多数でした

★ダイヤ Black Out 8
16枚中8枚を使います。
2×2の島をふたつつくって、どちらか一方の島がすべて裏返った人が出たら終了です。
ビンゴの数だけポイントがもらえます。

今回も交代でreaderをしました。
読み札は字カード。すらすら読む姿は頼もしい限りです。
苦手なカードや自信がないときは絵カードを見て確認します。
そして文字を見ながらフルOSを言うことで、文字に自信をつけていきます。

フルOS→主語を”I"にして言い換えをしました。

 

 

-中学生グループ