えいごで遊んだょ~! in 夕日の丘オートキャンプ場

May 12' 2013
庄内空港そばの夕日の丘オートキャンプ場で、アウトドアスポーツスクールというイベントがありました。
スラックライン、キャスティングダーツ、サイクリング、バター作りなどなど。。。
いろんなことが体験できるのですが、その中のひとつ
「えいごで遊ぼ!」コーナーの講師をYukariがつとめました
お昼ごろには晴れましたが、朝方まで降った雨のせいで、会場の芝生は濡れ、そらも霧が立ち込めて飛び立つ飛行機も音しか聞こえない状態
そんな中50組の家族が来てくれました。
イベント1
えいごで遊ぼ!では、ウォームアップで体を慣らしたあと、
♪Seven Stepsの歌にあわせて、行進
みんな手をつないでいるので、歩幅を合わせないとラインがぐにゃぐにゃに!
引っぱられてヨロヨロ。
でも、それが面白い!!
ラジカセが湿気でうまく動かないというアクシデントもなんのその
イベント2
お次は、「おおかみさん、今何時?」ゲーム
"What time is it? Mr.Wolf?"
"It's 7."
イベント4
おおかみさんチーム、ひつじさんチームに別れてチーム戦であそびました。
Yukariは小学生たちの餌食になって、まっさきにつかまってしまいました
こどもって小学生にもなると、走るの速いはやいっ
イベント3
イベント5
結果は、14対9でなんとひつじさんが勝っちゃった
ひつじの逆襲はすごかったです
あっという間に終わりの時間。
参加してくださった保護者の方々も、声を出し、本気で走って、あそんでくださいました
まずはそのことにとっても感謝
ふざけるわが子はビシッと制す!
助かりました。
小5にもなると、なかなか声をだしてはくれないものです。
ましてや、親や小さい子に混じって遊ぶなんて、わざとやる気なくしたり。。。そんなお年頃。
でも、驚きました
終わるころには、
「今何時?」
がえいごでいえるようになっていたんです!
ちゃんとフルセンテンス。
やる気ないふりしても、耳は働き、脳に記憶として残していました。
そしてみんなで遊んだ、という思い出が、このセンテンスを長期記憶にとどめてくれるに違いない。
中学生になって学校で、このセンテンスを習ったときに
今日のことを思い出してくれるといいな
参加してくださったみなさん、
このイベントを主宰し、誘ってくださり、サポートしてくださった
NPO法人 元気王国のみなさん、
ありがとうございました
そして
応援に来てくれた、夫とむすめ達にも
ありがとう

-講師Yukariの徒然ブログ