小学生グループ@さくら December 9. 2015

・クリスマスオリジナルBBカード作り。
宿題にしたセンテンスをチェックして、清書。
片面白カードに書きました。
去年より、アルファベットの形が整って上手になっているのがわかります

字カードのペン書きと絵カードを仕上げてくるのは宿題です

・BBカード
★スペード+hot dogの具 Save the 4 → Save the 1
Christmasのhot dog partyのための練習を兼ねて、こんなゲームをしました。
各自4枚好きなカードを選んで、誰にも見えないように持ちます。
hot dogの具がかかれたシートの横に、
読み札をパイルにしてそれぞれ置いておきます。

みんなで店員さんになったつもりで
"What kind of topping would you like?"
S1はその中から好きな具を選んで
"Can I have ~, please?"
読札のフルOS(オリジナルセンテンス)をみんなで言います。

読札と同じカードがあったら、そのカードを失います。
全部のカードがなくなったら(saveできなかったら)負けです。

ワクワクハラハラ感がある中で、何度も店員さんとお客さんの
セリフを繰り返すので苦なく
上手に言えるようになっていました
Can I have~?は去年のpizza partyのときも練習したフレーズなので
その記憶が思い出された様子
こうやって長期にわたって繰り返すことで
定着を図ります

あんまりおもしろかったので、その後にSave the1というゲームを続けました。
今度は選ぶカードは1枚だけです。

こども達に決めてもらって
「カードが先に読まれた人が勝ち」
というルールにしました。
こども達が考えてルールを決めるのはいいですね。
受け身ではなく、能動的に参加すると記憶にも残りやすいです。

-小学生グループ