大人はじめてグループ November 20'2013

・phonics "oo"
pool / cool / stool ...

♪Hey, Jude  by The Beatles

・BBカード
★クラブ+文字+フレーズ日・英 波乱万丈
絵カードを役にして。

フレーズからフルOS(オリジナルセンテンス)をひきだします。

どれだけOSが入っているか試すため、Kさんをリーダーにしました。
が、
風邪気味で声を出すのが辛そう。。。
申し訳ないことをしました

だけど、Kさん、完璧でした
どのフレーズをみても、ほぼフルOSが出てきます。
ちょっと考え込むカードも、Yukariのジェスチャーを見ると
絵カードが浮かんだようで、すらすらと出てきました。

これまでフレーズにフォーカスを当てたことがないクラスだったので
とても驚きました

どうして、言えるのか聞くと
「最初の半年くらい、移動の際に車の中でずっとCDを聞いてたから。
そして、わからないところやひっかかるところは、ストップしてメモ。
後で調べたりしたの。」

↑のことを、誰に言われたわけでもなくしてきたそうです。
それってすごいこと
なかなか自分の意志ではできないことです。
やれと言われても、みんなができることではありません。
(宿題だったら。。。と想像してみてください。)

高校生や大人のクラスでは士気を高めるために、
OSを覚えるような課題を出したほうがいいんじゃないか。。。と
考えていた矢先でした。

半年で、64文を覚えられるなら今からでも遅くはありませんね。
自分でやれない人には、こちらから課題として覚えることを課してもいいのかも。
学校英語を卒業した、大人のクラスでは64文をマスターしたあと
いかに広げていくかが、本題なので
第一段階は、早くクリアするに越したことはありません。

いやぁ~でも、驚きました。
「興味があることだから。」
とKさんは言います。

でも、レッスン以外で英語の時間を、自分から確保するって
なかなかできることではありません。
”やる気”、”興味”はとてつもないパワーを産むんですね

-大人はじめてグループ