大人グループ@さくら May 22, 2019

2019/05/23

・phonics p.186

・BBカード
★ハート×2セット じじ抜き
"Have you ever played JIJINUKI before?"
なんと!やったことがないという方が👀!

カードをよく混ぜて全員で分けます。
手持ちに同じ番号のカードがあれば場に出します。
その際、フルOSを言い、全員でリピート。

となりの人からカードを1枚引きます。
ペアがあればフルOSを言って場に出します。
なければ、次の人の番。
先に手持ちカードがなくなった人が勝ちです。

今回は、主語を変えたり、疑問文にして答えを言ったりと
言い換えもしながら遊びました。

初めてじじ抜きをしたというMさん。
「楽しい🎵」って😊
またやりましょうね♪

★クラブ+ダイヤ+we,youカード+顔カード 坊主めくり
カードをよく切りドーナツ状に広げます。
1人1枚ずつめくって場に出し、フルOWを全員で言います。
主語を代名詞にして言いかえ。

主語が
she・・・場カードを全てがもらえる
he・・・手持ちを全て捨てる
it/they・・・引いた1枚がもらえる
we・・・全員で手持ちカードと隣の人に渡す
you・・・引いた人以外の全員が手持ちカードを隣の人に渡す
顔カード・・・顔カードの持ち主が場カートとみんなの手持ちカードをもらえる
と、出たカードの主語によってルールに従います。

weがでてカードをたくさん手に入れたのに、次の瞬間顔カードが出て
持っていかれてしまう💦と波乱万丈なながれで楽しかったです

疑問文、否定文、未来形、過去形など、とっさに言おうと思っても文がうかぶものではありません。
BBセンテンスが入っていれば、瞬時に言い換えをするのに有効な例文が既に体に染み込んでいるわけです。
BBセンテンスで言いかえができるようになれば、日常会話でも容易に言い換えられるようになります。
たくさん声に出して、言いかえすらも体に染み込ませてしまいましょう

-大人グループ@さくら