大人グループ@さくら August 2, 2017

2017/08/04

・うた Sing by Carpenters
振り付きで歌の練習をしました。
次回、いよいよムービー撮影です

・BBカード
★クラブ+フレーズ(日) クワトロ神経衰弱
uno, dos, tres, cuatro はスペイン語で
1、2,3,4 という意味です。

これは、先輩先生のブログで紹介されていたゲームです。
えいごとちょっと違うことするのも
なんだか新鮮でいいですね!(といってもこの4語だけですが

この神経衰弱は、Yukariの前に常に4枚を表にして並べて置き
場カードから同じカードを探し出します。

言い換えをたくさんしながら遊びました。
「~だったら?」
と言われたら、どこを変えればいいのかを瞬時に判断する必要があるので
パッと言い換えができるためには
OSが定着していて、言うと同時に意味がわかっていなければなりません。
たくさんたくさん、言い換えをして
口を慣らしていきましょう。
すると、
自由作文もスラスラできるようになります。
ここでいう自由作文とは
言いたいことを日本語を介さずに
えいごで言う、ということです

★ダイヤ aで登場、theに変わるビンゴ
いいネーミングが見つからなくて、やることそのまま書きました💦
いい名前があったら教えてください。

ペットボトルキャップの裏に
man/woman/boy/girl/animal
それぞれのシールを貼ってあるものを場に置きます。

順番に一つひいて、出た種類の中からカードを選んでフルOSを言います。
引いたのがmanなら、男の人が出てくるカードしか選べません。

Ex. There is a man. The man is Mr.Celery. He lives in the city with his friends.
更に今回は、フルOSを言うときに
主語を代名詞にしていうことで
↑の3文を、つながりのあるものにできます
言い慣れていれば、日常の会話にも役立ちますね。

 

-大人グループ@さくら