大人グループ@さくら February 19, 2020

・BBカード
★ハート(絵)+フレーズ(英) クワトロ神経衰弱
絵カードを場に裏にして広げ、フレーズカードを手元に置きました。
Yukariのミスでフレーズカードが足りなかったことに
途中で気づきました💦
でも、それが逆にゲームを盛り上げることに✨

クワトロ神経衰弱は、当たる確率が通常の神経衰弱の4倍なのですが
フレーズカードが数枚足りなかったことで
開けばあたる、ではなくここでもない、ここでもない、と
脳みそをぐるぐるさせて遊ぶことができました。

こどもは、一度開いたカードは覚えていることが多いのですが
大人は、
一度開いたカードを忘れて
何度も開いちゃうので
それがまたおもしろくて
みんなで大笑い💨

似ているフレーズだと、OSが入れ替わっちゃったりして
無意識作文もできました

★ダイヤ "a"で登場"the"に変わるビンゴ
条件が書かれているカードから1枚引き
該当する中から、選んでフルOSを言います。

英語では、
冠詞がついたり、複数回出る名前は代名詞に変わったりするため(日本語もそうですが)
一人のことを話すのに、3文使って表現の違いを練習しました。

Ex. "man"
”There is a man. The man is Mr. Celery. He lives in the city with his friends."

主語が代名詞になると、テンポが崩れて途端に言いづらくなります。
これにもテンポを崩さずに言えるよう
たくさん声を出して、何度もくり返し遊んで慣れていきましょう🌈

-大人グループ@さくら