小学生グループ August 5, 2016

2016/08/06

・Q&A

・BBカード
クラブ Black Out16
2×2の島を4島作ります。
読札と同じカードを裏返していき、1島返った人がいたら
"Black out!"
と言い、ゲームオーバーです。
ビンゴの数を数えポイントをもらいます。

今日は読み札のフルOSから
動詞を抜いて言ってみました。

「抜けていたのは何だと思う?」

全体から個にフォーカスすることで
今まで一続きだったOSが、単語単位で理解できるようになります。もちろん1回やっただけではそうならないですよね。
間をあけて何度か繰り返していくうちに
自分で気づいて頭の中で整理されます

★ダイヤ+顔カード S替えレース
2チームに分かれて主語を変えるレースをしました。
各チームから回答者を1名出します。
チームのカードから1枚めくりフルOSを言います。
ジャッジ係の子が顔カードをめくったら
アプリのピンポンボタンをいち早く押し解答権を得ます

解答権を得たチームは、
顔カードとチームのカードを合体させた文を全員で言います。
その分があっていればポイント獲得

まだフルOSが全部入っていないMも
みんなと一緒にしっかり声を出して、主語替えをしていました

「今、合体作文したよね。ということで。。。」
と、宿題を出しました
↓の中から、どちらかを作ります。

・オリジナルBBカード、絵カード作成
学習歴の浅いMは絵カードのみでOK。
他の子はノートに作文した文を書きます。
それを元に、次のレッスンで文字カードを書きます。

・BB Cartoon(2コマ劇場)作成
2コマ続きのストーリを合体作文でつくります。
渡したプリントに絵と文章を書きます。

描くときは
①鉛筆で下描きをする。
②名前ペンで縁どりをする。
③色をぬる。
④カードの下に名前と日付を書く。(2016.8 Yukariのように)

BB Cartoonの人はプリントの右上に名前を書いてください。

次回のレッスン時に忘れずにもってきてくださいね。
おもしろい作品を楽しみにしています

来週はレッスンお休みです。
楽しいお盆休みを過ごしてくださいね♪

 

Mが「塩分補給~」とみんなに梅干しキャンディを持ってきてくれました♪
声と頭を使ったあとの体に、おいしくいただきました

-小学生グループ