高校生 グループレッスン

May 28' 2013
中間テストが終わったので、BBカード三昧にしました。
・BBカード
 クラブ 落城ゲーム → 頭脳落城ゲーム フルセンテンスで。
何気なく、フルセンテンスではじめましたが、フレーズ部分で躊躇することなくスラスラとリピートしていました。
落城はどこに何があるか、結構覚えていて、Yukariは完敗
この記憶力は、後半のダイヤでさらに発揮されました
 ハート×2セット 早とりマッチングゲーム フルセンテンスで。
ハートはもうリピートの必要はないですね。
一緒にならスムーズに言えます。一人でもいえるようになるまで、さらに遊びこみます
 ダイヤ 仲間わけゲーム 
これは初めてしたかもしれません。
探偵になって、依頼人の仲間を探します。
Betty, Cathy, The flying fish, Red Rooster
最後まで、どうしてその仲間なのかはわからなかったようですが、
今回は、一人ぼっちの依頼人、仲間が一人しかいない依頼人、4人いる依頼人、が記憶に残ればです。
一度仲間わけをした後、Sに自分で再度わけてもらいました。
たいてい、ルールがわからないとBettyとCathyの仲間わけに悩むのですが、
Sは1枚迷っただけで、後はサラサラっと分けてしまいました。
驚いたのは、それがパーフェクトだったこと
ルールをわかってやったのであれば、納得ですが
ルールもわからずにパーフェクト、ということは?!
視覚的記憶力が跳びぬけていいんです
長時間見ていたわけでもないのに、どこに何のカードがあったか覚えていました。
いやぁ~記憶力の悪いYukariにはうらやましい限り
また、時間をあけてこのゲームをします。
そのときはルールに気づくかな?
・絵本 『Five Silly Monkeys』

Five Silly Monkeys Five Silly Monkeys
(2006/02/28)
Steve Haskamp

商品詳細を見る

文章をちょっと変えて、手遊びにしました。
"Five Little Monkeys"というよく知られている手遊びを、本を読んだ後にしました。
※ 英語の教科書は毎回持ってきてください。ノートも使わない日が多いですが、毎回持ってくるようにしてくださいね。
※ テストが戻ってきたら、必ずレッスンに持ってきてください。
※ レッスンが終わったら、おうちでBBカードを番号順に直しておいてくださいね。次回も気持ちよく使えるように☆

-高校生グループ