小学生グループC October 23, 2018

2018/10/24

・絵本貸し出し、日付書き、Q&A
Ring*Ringでは、レッスン前の時間に↑の最初の2つをすることになっています。
絵本はみんな自主的にしてくれるのですが
日付け書きはやる子やらない子様々です
Rは「復習する!」といってSのphonicsを一緒にやっているし
Koは日付のホワイトボードに火曜日の絵を描いています。
でも、それでいいと思っています😊
ノートに書けば、文字の練習になっていい。
だけど、文字練習は他でもできます。その子その子のペースでOK!

レッスン始めにホワイトボードに書いてあることは
Q&Aをします。質問も答えも両方やります。
今日は23日。絶対twenty-threeっていうと思っていたのに
twenty-thirdと正しく言えたR✨おぉ~👏

・The Skeleton Dance♪
「今日も踊る?」「踊る~!」
全員一致で踊ることに💃
ノリノリで楽しみました!

・phonics "oi"
今日のお話を聞いてクイズをしました。
絵本を見せただけで、「oiかぁ~。」わかってしまったKo。こちらもおぉ~👏

DもSも上手に音の合体ができていました

・BBカード
★クラブ(絵or字) I got a spider!ゲーム
4×4の形にカードを並べ、てっぺんのどれか1枚を選んでspiderを置きます。
「だれかの方にこのspiderが降りてくるよ~!」
そういうと、みんな「ひゃ~ぁ💦」の顔

読み札と同じカードを裏返して、縦横隣り合ったカードが裏返ったときだけ
spiderを動かすことができます。
でも、一度動いたら戻ることはできません。
どの道順で降りるか?イメージして、動くor動かないを決めます。

今日のQueは主語。Yukariが主語だけいってみんなには続きを言ってもらいました。
ついついいつもの癖で、最初からいってしまうんだな。
主語をハッキリさせる、ことが実は隠れた目的
だから、”続きから”というのがポイントなんです。
何度かやるうちに慣れてきて、うまく言えると
一続きにスラスラ~と1文になって、気持ちよかったです🎵

一番下の段に到達した人が勝ち。最初に到達したKo,
"Whose shoulder is the spider on?"「誰の方に降りた?」と聞くと
「自分の~。」
"It's on my shoulder."
2番目にゴールしたSは
他の人の肩に!?

Yukariは絶対イヤ苦手なんです💦
でも、こども達はそんな人ほど選びたがる。。。。
"It's Yukari's on shoulder."

spiderが肩に乗った人は叫びます。
”I got a spiderrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrr!!!!"

★ハート+HWシート×3 Three in a Line
3目並べです。
BBカードをひいて全員でフルOSを言います。
”What’s this?"
こどもたちが言うのを聞いているとおもしろい!
ときどき、あちこちのフレーズやら音の似た単語やらが入り乱れて
無意識合体文になっていたりするんです。
でも、文法的には正しい!
文構造が感覚的に入っています

「じゃぁ、よーく聞いてね。」
とYukariがいったのをみんなでリピートしました。

進んでいくと、誰がだれのを阻止する?とか、
誰かを止めないとやばいけど、自分のも増やしたい、
とこども達の間でけん制のような作戦会議のような会話が繰り広げられます
そのかい間をくぐって、Yukariが見事勝ち抜け~!
たらみんなの顔が「ブーーー!」(笑)
”本気で遊ぶ”のが大事だもんね~

次回はHalloweenレッスンです🎃
こどもたちは仮装をしてきてくださいね~♪
〇〇になるよ~!とか〇〇もってくる~!と
今から楽しみにしているこども達。あぁ~Yukariも楽しみ♪

-小学生グループC