小学生グループA March 9, 2018

2018/03/10

今日は、お休みが重なって、Mとのマンツーマンレッスンになりました。
ちょっと寂しいですが、こんなことはなかなかないので
どこが得意でどこが苦手なのか?じっくり見るいい機会です。
苦手が見つかったら、その子に合わせて
ゆっくりしっかりフォローすることができます⏱

・phonics "o"
これまでの音を復習してから新しい音に入りました。
よく入っています音の足し算も上手になってきました✨

今日の音のお話を聞いてから、その音が入っているかどうかのクイズをしました。
4問ありますが、全問正解!!
そのあと、音だけを聞いて単語をいくつか書いてもらいましたが
こちらもほぼ満点でした

・BBカード
★スペード+arrow cards arrowゲーム×2回

20151204_823469(画像はネット上からお借りしました)

矢印のカードがarrowカードです。
ビンゴの形に並べたBBカードにarrowカードを重ねます。

好きなカードを1枚めくり、フルOSを言います。
言えたらカードがもらえます。
下のarrowカードをめくり、出た矢印の方角にあるカードをめくり
フルOSを言います。
stopカードが出たら、次の人の番です。

スペードはどの子も一番苦手意識が強いマークなので
今回は重点的にやりました。
ところどころゴニョゴニョとなりながらも
思った以上に言えていました。
主語がどんな代名詞に代わることができるか?
このクイズにもよく答えられていました

1回目はもらったカードが得点になるのに対し
2回目は、もらったカードがペナルティになるルールにしました。

カードを1枚めくり、言えたら横によけておきます。
次の人は矢印の先にあるカードをめくりフルOSを言います。
主語を代名詞にかえていったり、意味とりをたり、言いかえをしながら進めます。
stopカードを引いた人は、よけて置いたBBカードをすべて引き取らなくてはなりません。
BBカードをすべて言い終わったときに、引き取ったカードが少ない方が勝ちです。

1枚めくるたびにstopカードが出るかも!?というハラハラと闘いながら
フルOSを言ったり、言いかえをしたり、頭も使って楽しみました

 

 

-小学生グループA