小学生グループA September 1, 2017

2017/09/04

・日付け書き
今日から9月です。こどもたちは”S-e-p-t-e-m-b-er..."と言いながら
ノートにSeptemberを書きました

・Phonics "s"
へび(snake)が出てくるお話をきいて、ジェスチャーをし
”s”の文字を空中に何度も書いてみました。

そしてクイズタイム
イラストを見ながらYukariがいう単語の中に”s”の音があるかどうか?
見極めます。
snailが苦手なMは顔は明後日の方向を見てでも耳はしっかりこちらに集中して、答えていました
意見が割れたものは、↑のSeptemberのように
1音ずつに区切っていうと「あ!わかった!!」と全員が正解

音と文字の関係に気づくと単語が読めるようになります。
読めることで、声を出すことに抵抗がなくなる子もいます。
読めることが自信につながって間違いを気にしなくなる子もいます。

文字も同時に触れますが、
ここで今、文字は絶対必要、というものではありません。
いろいろな角度から、いろいろな状況で、なんども紹介しているうちに
その子のタイミングが合ったとき、力となって定着します。
心配はいりません。
ほかの子と比べないでください。
比べるなら、昨日の自分と比べてください
これからもちょっとずつ、文字と音のルールを紹介ていきます

・BBカード
★スペード×2セット クワトロ神経衰弱
今回で2回目かな?
uno, dos, tres, quatro
ほぼ覚えていました「中トロでしょう~」「ドレスでしょう~」ってフレーズにジェスチャーを付けながら、
たくさんフルOSを声に出しました。
言い換えもしました。

★ダイヤ+クラブ+スペード+we,youカード+顔カード 坊主めくり
代名詞の変化、Yukariが言わなくても
言えちゃう子がいてビックリ!
最後にこのゲームをしたのは、数ヶ月前だというのに
すごい記憶力✨長期記憶に残ったのですね

時間がなくてカード全部はできませんでしたが
最後の1枚でweカードが出て、全員で"we our us ours, here you are."と
手持ちカードを隣に渡すと。。。。
Yukari以外は全員勝ち~
盛況に終わったのは言うまでもありません

-小学生グループA