小学生グループ① July 26, 2019

2019/07/29

・絵本貸し出し、日付書き、Q&A

・BBカード
★スペード 落城ゲーム 頭脳落城ゲーム
下から5・4・3・2・1・1枚ずつカードを並べてお城の形にします。
てっぺんに一番に行けた人がお宝を手にするのですが
今日の設定は
ビーチでBBQ

下からBBQ会場までいっくぞーーーーーーー!
と、こども達が考えました

読み札と同じカードを裏返していき、道が繋がったら進めます。
重なり合うカードが裏返れば道ができる仕組みです。

その後、今度はてっぺんから下に降りる頭脳落城(こんな名前だったけかな💦)をしました。
「あ!BBQの網を忘れてきたから取りにもどらなきゃ!!」
Yukariの一声でゲームは始まりました。

「えー!どれがどこか覚えてないよ~!」

なんて言いながらも、けっこう当たる当たる
やっぱりこどもの記憶力ってすごいです✨
こちらは、最下段のどこかに到達すればゴールです。
でも、要はてっぺんの次の1・2枚。
これらが返らないことには下がってこられません。
一番上の1枚は最初から表にしました。

残念ながら、網を取りに戻れた人はおらず。。。。落城ゲームの後の頭脳落城、なかなか高度でいいです

★ダイヤ×3セット Go Fish!
カードをよく混ぜ場に置きます。
そこから一人4枚手札にとります。
同じカードを3枚集めると、場に店を開くことができます。
開いた店の数が多い人が勝ちです。

カードを持ってそうな人を選んで
”○○、Do you have ”Betty Botter bought some butter for her mother”?”
と尋ねます。
聞かれた人は、
持っていれば ”Yes, I do. Here you are." と持っているだけカードを渡し
持っていなければ ”No, I don't. Go fish!" と場カードを指さし、外した人に1枚引かせることができます。

場のカードを魚に見立てて「釣りでもしろ!」というわけです。
魚カードがすべてなくなったら終了です。

誰が何を持っているか?!よーく周りを見ているとわかります。
このゲームは頭脳戦です。
脳みそをぐるぐるさせながら、えいごもたっくさん声に出します。
たのしかったですね♪

 

夏休みに入りました
レッスン時間は通常と変わりありませんので
お渡ししたスケジュール表とレッスン場所をご確認いただき、
忘れないで来てくださいね
レッスンではたくさん声を出すので、水筒がいる人は持参してください。
飲んでいいのは、レッスンが始まる前と、終わってからです

-小学生グループ①