小学生グループ① September 25, 2020

2020/09/28

・日付け書き、Q&A

・えほん『Big Pumpkin』

文字が小さく長めの話なので、どうかな?と思っていたのですが
くり返しが多く、また
ストーリも『大きなかぶ』のような内容なので
スラスラと進めることができました。

意味取りも、繰り返しが多いおかげで
"But, They thought about.....?"
と質問すれば
”Pumpkin pie!"
と返ってくる、といったような感じで
こども達に参加してもらいながら、楽しく読み聞かせることができました🎃

・BBカード
★スペード+Halloween BB ビンゴ Let's find the spy!
「ノーリーダーにする?」
と言ったら、「無理ー!」ということだったので読み札を使いました
ときどき主語だけ言って、その続きをみんなが言うのを待つ、なんてことをしながら
主語を切り離してみました。

読み札と同じカードを裏返します。
あらかじめspyが何に仮装しているかを決めておき、
Halloween BBから1枚引き、”He is a cat."みんなで言います。
”Is he the spy?"「スパイだった?」

”No, he isn't."
主語に対する代名詞を考えながら、でも教えることはしません。
ただ一緒に言うだけ。
それだけでも、気づく子は気づく。今日気づかなくっても次がある

Halloween BBにはghostとspiritというよく似たイラストのカードがあります。
その違いをみんなで考えたり、魂は死ぬと抜けるもの、おばけは化けて出てくるもの、と
日本語そのものの意味を考えたりと、イラストからもHalloweenについて学ぶことがありました。

 

 

-小学生グループ①