幼児グループ January 28, 2020

2020/01/29

・うた Head Shoulders Knees and Toes
一度一緒にやってみたら、こども達だけで歌えそうだったので
Yukariがカメラマンになって、撮影をしました🎥
ちょっと恥ずかしがっていたけど、
とーーーーーーっても上手でかわいかったです😊
おうちの方には後程、ムービーをお送りしますね!お楽しみに✨

・Attendance
”Is ○○ here?" "I'm here!"
元気よく言えました👏

・うた The months song
CDに合わせて歌うのですが、
こども達には低すぎるんですよね💦キーをあげると、高すぎるという。。。(-ω-;)ウーン

でも!!でも!!!

このくらいの年齢のこどもってすごいです👀
数回、レッスンで聞いて歌っただけなのに
もうずいぶん歌えちゃう🎤

今日は、自分の誕生月でstand up!
次の月になる前に素早くsit down!
をしました。

途中、誰の誕生日もない月が続くので、
「おうちでお母さんのお誕生日を聞いてきてね!」
とお願いしました
次回は、ママのお誕生月も入れてstand up / sit down する予定です。

・BBカード
★ハート 賭けビンゴ
コマを3つもらい、自分の好きなカード3枚に置きます。
読み札と同じカードにコマがあったら
”Did you get a bear?"
”Yes!"

ポイントと引き換えに、コマのbearをYukariに渡します。
”Here you are." "Thank you!"
ゲーム以外のときも
上手に言えるようになってきました

★ダイヤ×2セット クワトロ神経衰弱
1セットは場に裏にして広げます。
もう1セットはパイルにしてYukariの前に。
パイルから4枚場に表にして並べます。

左から、uno /dos / tres /  quattro
スペイン語で1,2,3,4です。
一緒に言いながら、カードのOSをリピート。

場に広げたカードから、一人ずつ1枚選んで表に返します。
4枚のカードとペアになったらもらえます。
この時、”Here you are." "Thank you!" ここでも練習
ペアにならなかったら、まらその場に裏返します。
このゲームはペアになってもならなくても、1回で次の人の番になります。

ペアになって空きが出たところにカードを補充。
この時、"uno, dos..."とスペイン語で数字もいいながら。
今日はやたらとtresのカードばかりがペアになって、入れ替わりました。
けど、ほかのカードの入れ替わりも
「unoは3回目だよ。」「quattroも2回目だよ。」
と記憶力のいいこども達👀
Yukariはほとんど覚えていないなぁ。。。💦

ゲームの最後はポイントを数えます。
個人戦にすると、勝敗が見えみえなので、
カードを選んで、チーム分けをしました。
これだと、自分のポイントが少なくても、多いこと同じチームになることで
チャンピオンになる可能性があります。

でも、この年齢にはまだ勝敗は必要なかったかな、と
終わってみて思いました。
様子をみながら、どうするか決めたいと思います

-幼児グループ