小学生グループD September 4, 2019

2019/09/05

・絵本貸し出し、日付書き、Q&A

・BBカード
★クラブ おまじないビンゴ
読み札のQueは動詞のおまじないです。
Ex. Eddy will send me ten red hens tomorrow morning.
おまじない→send-sent-sent-sending や will-would-would

おまじないを聞いて、どのカードのことか当ててもらいます。
当たるも八卦当たらぬも八卦!
外れても、実は読み札が違っただけでおまじないは同じ、なんてこともあるので
外れ=間違い とはなりませんだから恥ずかしがる必要なく、堂々と思ったカードを言えるんです。

おまじないにフォーカスすることで、実は動詞に気づかせたいという目的があります。
動詞部分は時制をつかさどるので、動詞が見つけられるようになると
時制の変化が楽にできるようになります。

ゲームの始めに、1枚カードを選んでもらい、コマを目印に置きました。
そのカードを含んでビンゴができたらボーナスポイントがもらえるルールに💰

How many points do you want?
ときくと
10points!
とのことだったので、ボーナスは10ポイントに🐻

★ハート×2セット+動詞カード 波乱万丈
動詞カードを役にして、出たらカードの文字を読める子に読んでもらい、みんなでリピート。
その後、一人一人にできるかどうかを質問しました。
Ex. walk が出たら
Can you walk?
ーYes, I can./ No, I can't.
健康な人間だからもちろんみんな歩けるよね~♪ということで
続けて質問したりしました。

Can you walk on the roof?(屋根の上歩ける?)
これにはNoの子もいるだろうと思っていたのに
なんと全員
YES, I CAN! 👀!
勇気のある子ばっかりのクラスです

 

-小学生グループD