小学生グループD October 7, 2020

2020/10/08

・日付け書き、Q&A

・BBカード
★ハート+Halloween BBカード 相撲ゲーム
3チームに分かれて、対戦しました。
HWBBを土俵&力士にして、ドーナツ状に並べ、力士はその中に配置します。

BBカードから1枚めくり全員でフルOS×2回言います。
主語の代名詞を当ててもらい、代名詞を使って言い換えをします。

「だれと一緒に住んでいるのかな?」

Ex.  She lives in a city with ........
HWBBから1枚めくり
Ex. ......a bat.

読み札と同じカードを裏返します。
「なんで一緒にすんでいるんだろうね?」とか
「何匹と一緒に住んでいると思う?」とときどき質問をして
こども達のイメージが膨らんだら、それに合わせて更に言い換えもしました。

She lives in a city with many bats to eat.
↑こんな感じに実際できた文章は、別物でしたが忘れてしまったので、こんな感じ、ということで💦
”Is your smo-wrestler safe?"と聞くと
"SAFE!"と安心の声が聞こえます。

もしも自分たちのチームの力士が読み札と同じでも、
土俵カードがあれば交換できます。
ところが!
今日は、なかなか力士が読まれません。

「あぁ~ハラハラする~。」とみんな

土俵カードに交換できるものがなくなってからが勝負!
ここからは読まれたらoutです。
3チームあるので、徐々に勝敗が明らかになります。
これがまたみんなのドキドキを助長して、とっても盛り上がりました

・ダイヤ+Halloween BBカード+数カード Halloweenうすのろ
HWBBを人数種類×4枚ずつ使います。
それらをよく切り一人4枚ずつ手札にとります。
BBカードと数カードはよく混ぜてパイルにします。
中央には(人数ー1)個のskullを置きました💀

パイルから1枚めくり、BBカードなら全員でフルOSを言います。
数カードは1~3あるので、出た数と同じ枚数の手札を隣に渡さなければなりません。
みんなで”Trick or treat! Happy Halloween!"と言って一斉に渡します。
同じHWキャラカードが4枚揃ったら、「こっそり」中央のskullを1個とります。
それを見た人は、素早く自分も1個とります。
skullは人数よりも1個少ないので、一番出遅れた一人が「うすのろまぬけ」となります

時間がなくて1回しかできなかったので、次回またやります

秋になり、暗くなるのが早くなりました寒さ対策をしっかりして風邪をひかないようにしましょうね

 

 

 

-小学生グループD