大人プライベートクラス

April 17' 2013
・phonics "w" 唇を突き出します。これを忘れないことが大事
・BBカード
 スペード×3セット+スペードフレーズ(日) モンテカルロカップル
 No.1~16まで使ったので、なかなか連鎖になりませんでした。次はNo.1~8とかの半分でやりますでも、OSは何回も声にだしたのでいい練習になりましたね。
 ダイヤ Break the T5 ノーリーダーで。
リピートし終わったらすぐに、自分の選んだカードのOSを言います。とっさに文の最初がでなくてあたふたしました(笑)手が追いつかなくて、遅く出したのに、それが読まれたカードだったりするラッキーが何度かありましたね
赤いマークのカードはスラスラいえるようになりました。言い換えでもリズムを崩さずにいえています。
・絵本 『What's the time, Mr. Wolf?』
見知らぬ人に時間を聞くときは、"Do you have the time?"
"Do you have time?"といって、ナンパにならないように
It's half past eight. It's a quarter past eleven.
出張にいかれたときのことを、英語で話してくれました。
いつも楽しいお話を聞かせてくれます。
言いたいことをえいごで表現しようと一生懸命考えてくれる姿が印象的です。
数を重ねるごとに、スラスラと体から染み出すようになるよう、精一杯お手伝いさせていただきます

-大人プライベート