大人グループ@さくら May 13, 2020

・phonics p.203

・BBカード
★ハート Mother's day Black Out
10枚を使って大文字の”M"の形を作りました。
読み札と同じカードがあれば裏返します。

フルOS→主語を”I"にして言い換えました。
ときどき、”You""He""She"に言い換えたり、時制なども変えて言いました。
瞬時に作文する瞬発力を養います

最後の1枚がそれぞれ別々のカード。
結果、Kさんのカードが出て勝利~

★スペード Who am I?
第一回戦はNo.1~5の5枚を使って。
各自自分のカードをよく切り、パイルにして自分の前に置きます。
player自分は見ずに1枚パイルから引き、みんなに見せます。”I am this."
playerはみんなにいろいろな質問をして、5分以内に自分が誰かを当てます。

質問の仕方は一辺倒ではありません。
Do I have~?/ Can you see~?/Do you think~?/Is there any~?・・・
たくさんの方法があります。

いろいろな質問がでておもしろかったです。
中には”I don't know."という返事がくるような質問もありました。
それもまたよしどんな質問も、自分を見つけ出すヒントになります
たくさんの言い方を自分のものにして
言いたいことをえいごで表現できるように!
またやりましょう

-大人グループ@さくら