小学生グループ September 11'2015

・Q&A
日付けや昨日今日明日の曜日、聞くとスラスラと出てくるC。
一生懸命考えて元気に答えてくれるK。
こういうことって積み重ねだなぁ~って思います

・えほん 『Go Away! Big Green Monster!』

"Go away!"のところをみんで読みました。
去年も読んだお話ですが、初めての子もいて楽しめました。

・BBカード
★クラブ(絵+字) jack-o'-lantern ブラックアウト
各自、絵と字を混ぜて20枚取ります。
上から1,3,5,5,4,2枚ずつ並べていくと
かぼちゃの形になります。
そこから
"Cut out their eyes and mouth."
目と口を切り抜くと。。。。
顔のあるかぼちゃ、jack-o'-lanternになるんです
最初に全部裏返った人が勝ちです。
絵と字を混ぜているので、一度に2枚返せる人もいます。
字が多くなった子は、「あれ?どれ?ちょっと待って。」と
時間がかかる様子も。
すかさずそこに助け舟を出す子がいて、ほほえましかったです

★スペード 緊急入院ゲーム Halloween version
先週「意味がわからなかった。」と言われたゲームのリベンジです。
最初に絵本を読んだので、イメージはバッチリ!。。。なはず
「モンスターをやっつけるぞ~。」
ということで、かけ声は"Go away!"にしました。
みんなが"Go away!"と言ったら、Yukariが読み札を言います。
1wordだけ言ってみたり、主語だけいってみたり

該当するカードを裏返して、どこをhitしたかを言います。
"I hit the arm / head / heart / leg / stomache / foot / hand
hearを当てても、お札があるうちはモンスターは復活します。

「まだHalloweenの日じゃなけど、モンスター倒しちゃうの?」とS。
「予行演習よ。」とごまかすYukari

最初に、お札を使い果たしたモンスターのハートを攻撃できた人が勝ちです。
勝者はふたり。AとT。二人は双子。
「双子だから一緒に勝ったのかなぁ~。」とみんな。
不思議ですね

★ハート No.1~8 仲良し123 / No.9~16 バトル123
Kのリクエストでやりました。
最初は仲良し123をしたのですが、Yukariが風邪で声をあまり出せず
それにつられてみんなの声も小さくなってしまったので
2回目はバトル123にしました。

仲良し123は同じカードが出たら全員でフルOSを言って、
カードがある人全員が下げられますが
バトル123では、同じカードが出た人同士でフルOSを言い、
早くはっきり言った方だけが下げられます。
だから、必然的に声も大きくなるんです

1バトル終わってホッとしていると、連鎖に気づかず
他の人に負けてしまうこともあるので気が抜けません。

オリジナル作文を意識して、言い換えをしながら遊びました。

 

レッスン後、
HalloweenオリジナルBBカードのイメージをみんなから聞きました。
ハロウィンキャラを2枚使う子
使いたいカードはあれど、どのBBセンテンスと合体させるか迷っている子
イメージがまとまっていない子
二コマ作文にチャレンジする子、などいろいろで
カードを作る日が楽しみです。

もし考えがまとまった人がいれば
ノートにオリジナルセンテンス(文)を書いてみてくださいね。
レッスン時に見せてくれるのを楽しみにしています

-小学生グループ