高校生グループ November 5'2013

・short conversation

・BBカード
★スペード+スペード文字 早取りマッチングゲーム
文字カードも絵カードと同じように捉える練習です。
視覚的記憶が得意な彼女には、白黒の文字を絵として捉える
いい訓練になるはず
前にやったときより、とった文字カードの数が増えました

★ダイヤ フォニックスビンゴ → フォニックス頭脳ビンゴ
"b.b...."と音だけで、該当カードを当てます。
中には、同じ音のカードが複数枚あることも。。。
自分が思うものに賭けて、当たればポイント!

これまでは、Betty のbeやboughtのboのように
一文字で音を出したことがなかったSには、よくわからないようでした。

でも、
"How many "b" sounds are there in the card?"「bの音何個ある?」
の質問に、ちゃんと
「"B"etty "B"otter "b"ought some "b"utter.。。。」といいながら
指折り数えていたので、必要なのは”慣れ”なのでしょうね

・絵本 『The Very Hungry Caterpillar』

The Very Hungry Caterpillar

邦題は『はらぺこあおむし』というEric Carleの代表作です。
Sがこどもの頃よく読んだお話だそうで、絵本も持っていると教えてくれました。

何曜日に何を何個食べたか?
質問しながら、ところどころ一緒に読みました。

-高校生グループ