中1単発レッスン April 13, 2018

2018/04/16

中学1年生は、4~8月の間単発レッスンとなります。
新生活のリズムに慣れるまで、来られるときだけ、1回毎の料金制です。

今日は初回でしたが、全員こられてなじみの顔がそろいました

・教科書音読
p.24~26を音読しながら意味とりをしました。
「なんて読むと思う?」
と最初のページを聞いてみると
なかなかよくよめるではありませんか!
なので、次のページはリピートではなく
一緒読みをしてみました。

読めてる~

あんまりスラスラ読むのでビックリ😲
一緒に読んだからわかったというところも、
勢いで言えちゃったっていうところもあっただろうけど
それでもYukariは感激しました

意味もほぼ取れていました。

次回また読んで、今度はさらに進みます。

・BBカード
★ダイヤ Whoビンゴ
ノーリーダーでビンゴをしながら、読み上げたカードに対して
Who bought some butter for her mother?
のように聞いていきました。

最初は「フーって何?」と言っていたみんなですが
だんだんとフーはwhoということがわかってきて
答えもスムーズに出るようになりました。

↑に対する答えは、Betty Botter. です。
今日は初回なので名前がしっかり言えればOK!
後々、Betty Botter did. まで言えるようにしていきます。

★ハート ノーリーダーBreak the O
パーツカードの Charlie Champion/Lazy Worm/Mr. Zebra を使って言いかえをしました。
ハートでも問題なく言いかえができました。
それは、
①フルOSがしっかり入っているということ。
②文構造がなんとなくわかっているということ。(説明できなくても)

②は特に大事で、これが入ると、時制を変えたり文型を変えるときにも
理解がスムーズです。

授業で教科書が進む前に、たくさんたくさんBBカードで口を慣らしておきたいと思います。
そのうちグラマーカードも導入します。お楽しみに♪

-中学生グループ