小学生グループC July 11, 2017

2017/07/13

こちらのクラスは定員まで若干名余裕があります。
夏休みを機にえいごをはじめませんか?
小学校低学年を中心としたメンバーです。
お問い合わせはお気軽に、メールフォームからどうぞ
お待ちしています

 

・Q&A
date/day/weather/season
リレー形式で質問と回答の両方を全員でやりました。
リレー形式でやると
ちょっと長めの質問文でもスラスラと言えてしまうから不思議です

・BBカード
★クラブハートミックス 3/8 Black Out
セルム児童英語研究会のブログで紹介されていたゲームです。

1人1セット、よくシャッフルしたら
下の段に5枚、上の段に3枚を表にして並べます。
通常のBlack Outの要領で、読み札と同じカードを裏返していきます。
上の段3枚が全部返ったひとがBlack Out!で勝ちです。

読み札のカードはそのままフルOSを言うのではなく
"I can see blue." "I can see a man."
のようにヒントだけ言います。

こども達は "I know."と手を挙げて、コレだ!と思うカードの
センテンスを言います。みんなリピート。
当たれば「ピンポーン!」はずれても「ブッブー!」なだけ。
またすぐに"I know!"と次のカードでチャレンジ

センテンスがまだ言えない人は"This one."と指さします。
その後、フルOSをみんなと一緒にリピート。

ときどき言い換えをしたり、意味とりをしたりしながら進めました。
どのカードだろう?と考えて脳みそがグルグルしているがわかって
ただ読み札を言うだけよりも盛り上がっておもしろかったです
I can seeなどの英語表現にも自然に触れられて、この方法で
えいごでinteraction(交流)したらムリなく苦なくできるんじゃないかな~と
今からワクワクです

Bee can see three gree threes far away. (ハチさんは遠くに3本のみどりの木が見える。)
と言おうとしたKo。
I can see three green trees before lunch. (わたしはお昼ごはんの前に3本の緑の木を見ることができる。)
と言っちゃって
おもしろいやら、混ざったOSの数に驚くやら、
スラスラスラ~と作文出来ちゃってすごいやら

たくさんの英文に触れているうちに
ふと出来ちゃうことがあるんです。
遊んでいたら、ちゃっかり身についちゃったもっともっと遊ぼう!!!

★ダイヤスペードミックス ダイナソーすごろく 代名詞
boys team, girls teamに分かれて遊びました。
BBカードをサイコロ代わりに1枚ひきます。
フルOSを全員で言います。

絵カードを見て、代名詞をいいます。
he/she/it/they
すごろくのその代名詞が書いてあるマスまで進みます。

時間になっちゃって、ゴールまではできませんでした。
「じゃぁ、これが最後ね。」
運命の分かれ道!
出る代名詞で勝敗が決まる!!
のそのとき

出たのはDの顔カード。
みんなの顔カードを混ぜていたのでした。
でた顔の人はボーナスポイントがもらえます。
最後のさいごに顔カードマスは動かず、Dにポイントが入って
みんな大笑いでした~

-小学生グループC