小学生グループB September 8, 2017

2017/09/09

・日付け書き&Time For Spelling
TFSは同じページをみんなで読んでみました。
-ill が付くページで、thrillやtillなど出てきて
killは殺すっていう意味だよ、と言う話をしたら
「このページやばい単語ばっかり。。。💦」だって覚えていても使わないで済むといいよね。

・phonics "r"
これまで9個の音を学習しました。
それらを復習。よく入っています今日は"r"のお話をしてからジェスチャー、
クイズ、単語の音読をしました。

犬が布を加えて唸るジェスチャー。
「ハンカチとか服の裾をくわえて~。」と言ったら
やっぱり女の子。「いやー。」って。
これをすると正しい舌と歯の位置で、正しい音が出せるんだけどなぁ"r"の音を出すのが難しいと思ったら、やってみてほしいです。

・No Excuse Word Bing①
久しぶりにやりましたが、みんな本当によく読めるようになりました

・BBカード
★ダイヤ 合体Breake the T3
ノーリーダーで遊びました。
Yukariが最初2枚合体したら、「3枚してもいいの?」とA。
モチのロンです

主語替えで合体をしたのですが
単数人の主語が複数人に変わると、動詞が変化します。
Ex. has gone to → have gone to
また
主語の性別や人数が変わると、所有格も変化します。
Ex. to meet his parents → to meet their parents.

今日はそんな変化に気づく様子が見られました
もちろん最初からは言えません。
みんなでリピートするときに、Yukariが強調して変化する部分を言うと
「あ、そっか。1人じゃなくて2人だからね。」
なんて声が聞こえました

同じことをしても
ちょっと前までは???が浮かんでいたことです。
こども達の吸収力ってすごいなぁ~

★スペード(絵or字)No.1~8 仲間123
時間を見て、予定していたゲームの中からみんなで決めました。

最初は仲良し123で、同じカードがでると全員でフルOSを言っていたのですが
個別でも大丈夫!と判断して
仲間123に切り替えました。

仲間123になると、同じカードを出した人たちだけでフルOSを言います。
他の人が聞いているので
しっかり言わなければならないし
曖昧な部分がある人は
聞くことでクリアにできるので、
同じカードが来たときに言えるよう、しっかり聞かなければなりません。

speaking, listening,readingの遊び(学習)です
しかも、楽しい
今日はYukariがリードしなくても
自分たちで進行する様子が見られました。いい事いい事✨
そうして、Yukariは見ているだけでも大丈夫になるといいなぁ~

-小学生グループB