中学生グループ(zoom) May 19, 2020

2020/05/20

・日付けQ&A
レッスン開始後すぐにQ&Aに入れるように、
事前にノートに書いておいてくださいね。

・教科書音読
中1 PROGRAM2-②
中2 PROGRAM1-②

いつものようにBB方式で意味取りをしながら
読み聞かせ後、ミュートにして3回音読しました。
Yukariの声は聞こえるので、それに合わせて。

1年生の教科書は文も文字数も少ないので、
速めのスピードで3回。

2年生の教科書になると、文字数もグッと増えるので
初回は音読CDと同じくらいのスピードで読みました。

どちらもYukariのテンポに遅れないように音読するには
単語の読みや、内容が聞くor言うと同時に理解できている必要があります。
レッスン日以外も毎日、1回は音読するようにしましょう

・BBカード
★クラブNo.1~9 心は一つゲーム
最初の数枚、Yukariが3つヒントを出しました。
途中からは、順番にカードを選び、3つヒントを出してもらいました。

You can see~./ I am~./ I don't like~./ I have~. などなど
相手にヒントを出す言い方はたっくさんあります!
敢えて難しい言い方を使う必要はありません。
まずは自分が使える言い方に慣れましょう
そこから、使える言い方を増やしていけばいいんです♪
選択肢が複数あるヒントが出たりして、
みんなが「えー?どれ?!」「迷うー!」と脳みそをぐるぐるさせているのを
画面越しに見ながら、聞くと同時にヒントの意味がわかっているんだな~。素晴らしいなぁ~
と嬉しくなりました

★ハートNo.1~9 Black Out9
最初に1ビンゴ出来た人が勝ちです。
読み札の主語を聞いてフルOSを答えます。
その後、命令文に言い換えをしました。

Ex.
「電車に乗れ!トミー!」
「電車に乗って!トミー!」
「電車に乗るな!トミー!」

日本語での言い方のニュアンスが違っても
命令文には違いない、ということを確認。

おまじないの何番目を使っているのか?もよくわかっていましたね

「寝るな!」は?とYukariが聞くと
みんな声をそろえて”Don't sleep!"
”Don't sleep during the lesson!"
と言うと、みんな「やられた~!」というように笑っていました

・Quizlet Live
♣フレーズ対決を2回しました。
焦ってミスする人続出💨
1回のミスが命取りになるメンバーなので、慎重に丁寧に~
自宅でもアプリを立ち上げて、Yukariのページから学習することができます。
隙間時間に是非やってみてくださいね!

-中学生グループ